コナンとサリーちゃんは実家のアイドル

コナンは実家で飼っているビーグル犬です。飼い始めたころに、絨毯をクンクン臭う姿が名探偵みたいだったので親がコナンと名付けました。コナンは今13才ですが一日散歩に5回も行く元気なおじいさんです。

サリーちゃんは、3年前ぐらいから飼い始めた真っ白なインコです。飼い始めの頃はまだ雛でスプーンで餌をあげたりしてましたが今では立派な大きさになりました。言葉もなかなか覚えませんでしたが、今では色んな言葉を話します。家族の名前や挨拶など様々でとても可愛いです。実家に帰らないとコナンやサリーちゃんに会えないのでとても寂しいです。私のケータイのカメラの中には、コナンやサリーちゃんの写真がたくさん入ってます。

早く可愛いコナンとサリーに会いたいな。

風邪をひくと、厄介だし、うつさないか本当に心配

最近、いきなり寒くなってきました。風も引きやすい季節です。家族が風邪をひくと本当に厄介ですよね。特に彼が風邪をひくと厄介です。彼はすごくキス魔で、子供とか私とかにすぐにキスをしたがる人だから、一瞬で全員に風邪を引かせてしまいます。特に私は寝室が一緒だから、本当に嫌です。
風邪ってすぐにうつるし、私は体が強い方ではないから、彼以上に私が風邪をうつされると苦しい思いをするのです。できれば、広い家に引っ越して、寝室を別にできたらいいなあと思います。いびきもすごくうるさいし。学生の頃は自分一人の部屋があってすごくよかったです。大人になると、たくさん我慢しなきゃいけない時があって大変です。でも、みんな頑張って生きてますよね。

ダッシュでバスに間に合った!セーフ

仕事終わってバス停まで歩いてたら、乗りたいバスがすぐそこに!

そりゃもうダッシュしましたよ。紐のほどけやすい靴をはいてたから慎重にですが笑

なんだか矛盾してますがでもやりとげたんです。

しかも、乗ったら嬉しいことがありました。

大荷物だった私に、イケメンのお兄さんが席を譲ってくれたのです!

お兄さんありがとうございます!疲れてるだろうに。

もう降りてしまったけれどこのブログを読んでくれてるかもしれないので、

この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました!

さてそろそろバスが目的地につきます。

今日は成城石井に寄って、チーズケーキ買っちゃおうかな。

あれを大人食いするのが好きなんです笑

カロリーは心配だけどみなさんも是非!

ゆっくりと読書を楽しむ予定です

久々に予定がなく、ゆっくりした一日を過ごしました。

といっても、朝は早起き。6時前には起床し、朝食を作り、洗濯を済ませ…。そのあとで、のんびりしています。

普段は見ない昼のドラマを見たり、うたたねをしたり、ネットのニュースを読んだり。

毎日これくらい時間があったら飽きてしまう気もしますが、たまには、こんなふうに過ごすのも悪くないものです。

夕方からは、先日買っておいた小説を読むつもりでいます。

短編はともかく、長編小説は、時間がないと、なかなか読む気が起きません。今から読んだら、今日中に2冊くらいは読むことができそうです。久々に、自分のために使うことのできる、ゆっくりした時間を満喫しようと思っています。

【家族ネタ】気がつけば嵐の渦にいた

「翔くんはね、yo-yoっていう…アレが得意なんよ!」と母が今までにないほどの衝動で思い出そうとしている。「yo-yo…ラップ…?」と不安げに母に聞く私。「そう!それよ!!!!!」今までにないすっきりとした顔な母、ボーゼンとする私。

特に嵐ファンというわけでもなくても必ず1日に1度は嵐を拝見する。それに加えて母の嵐好きが好じて、私はいつの間にやら嵐の渦にいた。でも、ネガティブなイメージは全くなく、老若男女に愛される嵐は本当にすごいなぁと思うのだ。以前は、険悪な母娘の関係も「嵐」を通してだいぶ改善された。まさに嵐さまさまである。頑なに「これは私に向いていない」と思うのではなく、「あ、好きかも、ちょっとみてみよう」なんて軽い気持ちで渦に入るのも悪くないのだろう。嵐のおかげで大切なことに気がつかせてもらえた。

1歳の息子と新米ママの格闘の毎日

息子が1歳になって、かなり子育てにも余裕が出てきた。

けど、ちょびっとイヤイヤ期も始まっているのか、叱るとダチョウ倶楽部の竜ちゃん並みのキレ方で帽子を投げ飛ばしてきたり、延々と泣き続けたり…。

実は今日も、昼寝をしてくれず私の足元でぐずり倒している。そんな時の私の奥の手は…「Toy story」。これを見せればたちまち息子もご機嫌に…。

今現在も、息子はテレビにかじりつき、私はこうして自分のストレス発散のためにブログを書いているのです。あ~、、、あと少しで夕飯どきだ。何を作ろうかな。

朝ごはんは、しらすご飯にウインナー。

昼ごはんは、ホットケーキにハンバーグ。

夕飯は…。あ~、考えるのでけでもしんどい。

ねえ、ぼくちん。何が食べたいの?って聞いて答えてくれりゃあいいけども。

あなた、口に合わなければ吐き出しますものね。あ~、このメニューの気分じゃなかったのね?って毎日格闘しているのです。

でもまあ、旦那は毎日遅くまで仕事してくれているのだし、私は子育てに奮闘せねばならんのですね。

はい、頑張ります。

さあ~て、まずは白米でも炊きますか!!!必要がある。これこそ賢い節約だと思います。

夏は暑さだけじゃなく、悩ます水虫の季節です

夏からの水虫に悩まされております。

大手の水虫薬を使っておりますが、効果が見られないので、別の薬にかえ、さらに効き目がないから、また変える。

この繰り返しで夏も終わりになりました。

かゆみもありますし、見た目もよくないのですが、もうひとつの問題があります。

それは、週一度行っていた足ツボマッサージを受けられないということです。

受けられないことはないのですが、私が施術をする側であれば、水虫の足は触れたくないと思います。

だから、行くことを自粛しております。

いろいろなサイトで見てみますと、水虫は身体中に伝染する可能性があるとのことでした。

例えば、頭がかゆいとか、陰部がかゆいとかということがあると、まさか、水虫ではないか?と疑ってしまいます。

しかし、症状とは異なることがわかると、安心したりもしました。

今、だいぶ良くなってきました。

しかし、症状が改善しても、白癬菌が退治されたわけではないので、まだ、薬は塗り続けなくてはなりません。

ただ、ひとつ良かったのは、家族にばれず、家族は水虫にならずに、夏を越えることができたということです。

でも、また、来年の夏が来ると思うと、憂鬱になります。

水虫、カビ、蚊。本当に夏は過ごしにくい季節です。

私は、本当に夏が嫌いです。