ダイエット中のチートデイについて

ダイエットをしたことのある方なら、聞いたことがあるのではないかと思われるのが、チートデイです。つまり、日頃からカロリーや摂取する食べ物を制限していれば、いつか身体がそれを当たり前のことと思うようになってしまい、極端に代謝が落ちることがあります。

そんなときに、身体を騙して、ダイエットをしなくなったと思い込ませれば、また再び脂肪燃焼や代謝がよくなるという方法です。極論すれば、たくさん食べてもいい日をチートデイとします。その取り入れ方としては、一週間に1日とするのがおすすめです。1日だけは暴食しても良いと決まれば、あとはそのときに何を食べるか楽しみになりますよね。

プレミアムスリムスキニーレギンスを購入して履いた効果と口コミ!

たとえば、糖質制限を行なっている人であれば、糖質を解禁してしまい、パスタやごはんといったもの、天ぷらや唐揚げといった揚げ物も罪悪感なく食べることができます。個人的には、ラーメンが大好きなので、スープを飲み干すことはせずとも、替え玉までしてしまいます。

ときには、小休止を入れることで、自分のメンタル的にも救われることがあると言えます。もちろん、チートデイを終えたあとは、またいつものダイエット生活に戻らねばなりませんので、ご注意ください。