昨日寝る前に生命保険について勉強

生命保険について勉強をしていたのですが、実技を通じて学科の勉強をするという方法が勉強しやすいのかなと思いました。

こういう問題は実技の勉強をしながら知識を身に付けるという方法が覚えやすいのかなと思いますし、勉強をするにしても問題に書き込みして流れをつかむということも必要になってくるのかなと思うのです。

実際にも合格をする人は問題冊子に結構書き込みをして解答に結びつけるということをしているので、電卓を利用してキチンとした答えを見つけるということをしているので、合格できるのかなと思うのです。

受験仲間の間でも実際に株の取引をしているという人や投資信託をやっている人もいて、実際にやりながら投信や株取引というのを覚えていくのかなとも思うのです。

私の場合は純金ではありますが、金に関する問題も2級では出ていることもあって覚えて損はないなと思っていますし、最近は金の価格も上昇しているので出題されてもおかしくないかなと思います。

ただし、試験は何が出るかというのがわからないという部分もあるので想定外の仮想通貨が出てくるかもしれないです。

出てきたとしても出来る人はほんの一握り価なと思います。

もしそういう問題が出たとしても「出来なくても大丈夫」という気持ちも必要です。