私がおすすめするコンビニ食を紹介します。

日々の業務で忙しいサラリーマンやOLは、栄養バランスは重要と思っていても、外食で済ましてしまいがちですね。栄養バランスを考えたコンビニ食の選び方をご紹介します。

履き方次第では痩せない?グラマラスパッツの効果と私の口コミ評価を暴露

私がおすすめするコンビニ食は、緑黄食野菜が丸ごと入ったパスタです。

隠れ栄養不足の主な原因は、野菜不足と考えられる。そこで、トマトが丸1個=200g含まれているパスタ!が必要なエネルギーを摂取することができます。

次におすすめするコンビニ食は、卵と野菜が入ったサンドイッチです。

サンドイッチは手軽に食べられるメニューで、主食・主菜・副菜を揃えた理想的な食事を意識して、タンパク質=卵・副菜=野菜が含まれています。

間食するならヨーグルトがお勧めです。

間食も選び方で栄養不足を解消することに繋がり、定番のヨーグルトの小さいカップの物で90~100mgのカルシウムが含まれているので間食には最適です。

コンビニには簡単に栄養バランスを改善する為のメニューが年々増えてきているので、普段のコンビニ食も選び方次第で、栄養バランスの改善に繋がります。

そこで、隠れ栄養不足の原因に朝食の欠食があり、1日に2回の食事では体に必要な栄養を摂ることが困難になります。

朝ごはんを食べないと1度に食べ過ぎたり、間食が増えて太りやすくなる事も考えられるので、朝ごはんを食べる習慣をつけることが大切です。

また、自分の健康を守るには、ライフスタイルに欠かせないコンビニを賢く利用して栄養バランスを整えていきましょう。