食べるの大好きだった私

小さい頃から食べるのが大好きでした。特に、アイス、チョコレート、じゃがりこ、とかお菓子が大好物(笑) 家族や親戚もたくさん食べる人が多くて、弟とどんぶりのご飯を何杯食べれるか勝負して何度勝ったことか…

中学生のときも、細くなりたいなぁとは思ってましたが、運動してたのでそこまで太らず。受験期に入り部活を引退してからブクブクと太りだしました。そして、高校生。おうちで朝ごはん、学校行って友達と2回目の朝ごはん、お昼ごはん、3時のおやつ、下校中の寄り道、夜ご飯。今考えるとすごい量を食べてます(笑)骨盤ガードルギュギュギュは効果なし?購入して1ヶ月履いた私の口コミ!

高校生になり、モテたいと思って、これは痩せなきゃと思いました。その時は色んなダイエットが流行っていて、毎週のように違うダイエット方法が流行ってました(笑)

私がたどり着いたのは、炭水化物抜きのダイエットでした。でも全く食べないのは無理だったので、朝はご飯をお茶碗もりもりたべて、お昼の炭水化物は少なめに、夜は極力食べない。飲み物は水かお茶とか炭酸水。完食もしませんでした。最初はここから。運動ももちろんしました。1時間くらいのウォーキングや、独自ルールのジョギング、マッサージ。

食べ過ぎなのもあったのでみるみる体重が減っていき、嬉しくて徐々にエスカレートしていきました。朝は変わらず食べるものの、お昼のご飯の量はほぼ一口サイズ、その代わりにおかずを多めに食べてました。 夜はサラダくらい。 お腹すいたら0カロリーのゼリーをひたすら食べました。 みんなにガリガリだよって言われるのが嬉しくて… 馬鹿でした。

気づけば拒食症になってました。実家に帰ってむしゃむしゃ食べる家族、食べ物を勧めてくる家族に腹が立って、キレたりもしました(笑) 完全に頭おかしいやつw 大学に入り、飲み会なども増え、反動で過食症に。体重が増えていくことがただただ苦痛で、でも食べる衝動を辞められず… 指をつっこんで吐こうともしました。

もともと吐けない体質なので、無意味でしたがw 大好きな人と出会い、結婚し、子どもを授かってから、少しおさまったような気がします。 主人も理解してくれているので、助かってます。 無理なダイエットはしないように。 そしてこれからは、運動をメインに好きな物を程々に、人生を楽しんでいきたいなと思ってます♪