JEMA(日本電機工業会)の発表と白物家電

JEMA(日本電機工業会)の発表があり、2017年度の白物家電(民生用電気機器)の国内出荷額が3年連続のプラスだったそうです。共働き世帯の増加で家事の時間短縮(いわゆる時短)へのニーズが高まり、まとめて保管できる大型冷蔵庫や衣服をまとめて洗える大容量の洗濯機などが伸びたようです。単価が多少高くても家事の時短になれば購入していく共働き世帯もいるようです。買い替えサイクル的なものもあるかもしれません。

そういえば5月7日に決算発表予定のケーズホールディングスも第3四半期発表の時点でそんな感じのことを記載していましたね。また、昨年の酷暑や極寒はルームエアコンの追い風になってるような感じです。

 2017年3月から2018年3月までの累計では、電気冷蔵庫や電気洗濯機、換気扇、空気清浄機、IHクッキングヒーター、電気温風機・電気ストーブ、加湿器、ルームエアコンが数量、金額ともに対前年比100%超えているようです。2018年3月ではルームエアコンは前年比で見ると2か月連続のプラス、電気冷蔵庫や電気洗濯機は3か月連続のプラスとのことです。

 他方で黒物家電の17年度の国内出荷額は、音響・映像機器は映像機器、車載機器、オーディオ関連機器の全てでマイナスだったという話があるそうですが、テレビの4K対応機種への買い替えで今後はまた変わってきそうに思います。

久々の勝利もあったけどまだまだ課題が多い我がチーム

今日はフットサルの試合があった。

結果は4試合で1勝3敗。5チーム中4位。相変わらず弱い。でも前回が無得点、全敗で最下位だったのを考えると、今回はとりあえず一歩前進だ。

大学時代の友だちを集めて、フットサルを始めてもうすぐ1年。今年から試合にも出るようになったけどなかなか勝てない。

まあ、殆どがサッカー経験なかったし、アラサーで運動不足だし覚悟はしていたけど、流石に負けすぎて皆楽しくないんじゃないかと、言い出しっぺの僕は少々責任を感じ始めている・・・

良くなってきている部分はある。ドリブルとかパスとかは皆凄く上手くなっている。

試合に出始めの頃は防戦一方な展開が多かったけど、最近は少しづつ点も取れるようになってきた。

今日も1試合に1点は取れてたし、技術面は成長しているはずだ。

しかし!

問題はスタミナ。これが全く足りていない。

特に我がチームは人数が少ない。今日だって参加者は5人。全員が4試合フル出場だ。

それに比べて敵チーム中には、後半のメンバーが前半と総入れ替えなんてチームもあった。

技術的には戦えても、試合の終盤に走り負けてしまって失点が増える。

これは悔しいけど今の我がチームではしょうがないことだ。とりあえず、明日からまた走り込みを頑張ろうと思う。

言い出しっぺの僕は2人分くらい走れるようにならなければ。

次の試合は2勝目指して頑張る!

今気になる芸能界

ビートたけしさんが独立宣言してから、色々と波紋が飛んでるようです。

その時私の感じたことは、たけしさんが新しく何かを始めて行きたいのかなと思ったりしましたが、たけしさんの人望は厚いもので、悪いことは聞かない人、なのでたけし軍団が一斉にSNS配信は納得のいくものでした。

会社組織は大きくなるほど、問題は起きてくるんですね?

信用をしているから経営を任せてきたはずが、裏切られたような結果となってしまい、たけしさんへの味方というのも変かもしれませんが、味方は増えこの問題の社長さんのこれからの対応が気になるところです。

芸能界は一瞬にしてお金が儲かるところ、ましてやたけしさんの積み上げたものも大きいと思います、

ここを手放すにはかなり迷ったと思いますが、何もかもを捨てての独立、たけしさんなら大丈夫だと思います。

これまでも、一流の芸能人さんは儲かるから、側近の人にお金を持ち逃げされることはよく聞いてきました。

信頼している人からそんなことをされると、心は傷ついているはずです。

お金の問題よりも行為で心が痛いはずです。

目の前で大きな金額が転がり込んでくるのを見ていたら、欲しくなるのでしょうか?

私には縁の無い話なので検討もつきませんが笑

でも、タレントさんが頑張って働いて稼いできたお金を自分のものと勘違いするのはいけないですよね。

一般視聴者の私には、こうなったオフィス北野の経緯が分かったことで、更に興味が沸いてきています。

しかし、たけし軍団さんがマスコミに対応すればするほどに、この問題はこじれて行きそうですね。

たけしさんは某コーヒーの会見で「辛いことがあるのは生きている証」この言葉に共感しました。

大きな担い手を失った北野オフィスの社長さんが綺麗な解決方法を探して欲しい!そんな気持ちです。

子供がお友達の家にお呼ばれしたら

先日、子供とはじめてママ友のお家に遊びに行きました。

もともと、遊びに行く予定ではなく、急遽その場でお呼ばれした感じだったので、お店にも寄れず手ぶらでお邪魔してしまいました。

事前にわかっていれば、何か子供やママたちが食べられるお菓子を持っていくのですが。

でも、急にお呼ばれしちゃった時は使用がないですよね。

一応、翌日、ママ友と会う用事があったので、昨日のお礼としてお菓子を渡すことができました。

箱菓子だとちょっと堅苦しすぎるかなぁと思ったので、200円弱のお菓子にしました。

お呼ばれした時に、色々とお菓子やジュースを出していただいたので、そのお礼も込めてといった感じで渡しました。

こういう時って、みなさんはどうされていますか?

まったく手ぶらでお友達のお家に遊びに行かせちゃう、というご家庭もあるのかなあと思いますが、お菓子持参で遊びに行かせるところが多いみたいですね。

毎回お菓子を持っていくと、ちょっと他人行儀だわ、と感じてしまうという意見もあるみたいなので、難しいところです。

あと、アレルギーの問題や、市販のお菓子を子供に食べさせたくないというお家もあるので、お菓子のチョイス自体も悩みますよね。

先日、伺ったママ友のお家では、普通にチョコレートのお菓子やスナック菓子を出していたので、お礼のお菓子も同じような物にしました。

お友達のお家でどんなお菓子やジュースが出されるかも、ちゃんとチェックしておいた方が良いなぁ、と感じました。

お友達同士仲良くなってくれるのは良いことなのでしょうが、ママ友同士の関係もとっても気を使います。

朝ドラを毎日みる気力

今日から新しい朝ドラが始まった。朝ドラとはNHKの連続テレビ小説のことである。面白いタイトルだと思って調べてみたら、戦後毎朝小説を朗読するラジオを放送していたことが始まりらしい。

しかしながら、私は今まで一度も朝ドラを見たことがない。祖母や母は毎日楽しみに見ている気がする。母などは仕事で見られない日もあるのだが、録画するわけでもなくその日の放送を楽しみにしている。

朝ドラは見ていないが興味がないわけではなく、「ゲゲゲの女房」など、あとから面白そうだと思うことはあり、実際面白いのだろうと思う。けれども毎朝ドラマを見るというのは私にとってかなりハードルが高い。そもそも週に1度の普通のドラマでさえハードルが高く、せいぜい見て1クールに1作品ぐらいである。録画すればいい話なのだが、それでは朝ドラの楽しみが半減してしまう気がしてそれもせずにいる。

私が考える朝ドラのメリットは、まず毎朝の楽しみがあるということがある。続けて見ていると、朝ドラを見るために頑張ってその時間までに起きて用意をすることができると思う。次に朝ドラから次世代の俳優や女優が発掘されることが多い。その人たちを朝ドラから追いかけられるのは少し優越感を感じられる気がする。そしてなにより名作が多い。実際に通して見たことはないのだがどの作品も始まりも終わりも比較的いい感想に溢れている。

と、これらの理由で朝ドラを見たいなぁ、とは朝ドラが新しくなるたびに思っているのだけれども、いかんせん毎日見るのは大変そうだという思いが勝って、未だに朝ドラにハマれずにいるのである。こんな私でもいつかは母のように毎日朝ドラを見る日がくるのだろうか。

人が倒れていたら焦る

学校の授業で、人工呼吸について習った経験があります。でね、思ったこと。実際に目の前で人が倒れていたら、パニックになって逃げます。わたしの弟は病弱で、よく救急車を呼んでいました。電話をかけるも、声が震えて上手く喋れない。

何回くり返しても同じでした。身内ですら、恐怖で震えてしまうんです。赤の他人だったら、なおさら反応できません。今までにも、目の前で知らない人が倒れた経験はあります。本当に何も出来ません。口をポカンとあけて、見つめるだけ。

馬鹿みたいですが、驚くのに精一杯なんです。救急車とか人を呼ぶとか、そんな事は考えられません。見ている事しか出来ない。口からは「え、なんで」と漏れだす声。なんとか、まわりの人に視線で訴える。ようやく気づいてくれた人が救助活動をしているのを見ているだけ。

よくニュース映像で、事故現場を見ているだけの人が居ますが、本当にああなります。見捨てているわけじゃなく、あまりのショックに固まってしまうんですよ。すぐに救助活動を開始できる人は、本当に強い人です。わたしにはムリですね。

たとえば、人が血だらけで倒れていたら、救助うんぬんより逃げてしまうかも知れません。怪我にしろ病気にしろ、人が倒れている姿は怖いと感じてしまいます。できる事なら、わたしの目の前でぐらい誰も倒れないでくれると嬉しいですね。

結婚に向けて副業を始めました。

昨年は思わぬ出費が多く貯金を使い果たしてしまい、また一から貯金していくしかないなと思ったところで結婚の話題もあり、これから必死で貯金をしていくしかないなと思っています。

そこで本業の方は残業がほとんどなく、残業があっても大した時間でもないので残業代が出ないので、副業をすることにしました。

しかし、平日は本業があるのでアルバイトをするわけにもいかないので在宅ワークを探しました。

その分単金は低くなってしまうのですが自分の好きなタイミングで仕事をすることができることと出来高で報酬が決まるので平日は翌日の仕事に影響がない程度に頑張り、休日に力を入れることにしました。

自分の苦手な分野でも積極的に挑戦していこうと決意し、調べながら行っています。

大金を稼ぐことは出来ませんが、自分のペースでコツコツと稼ぐことが出来るのでやれるだけのことはやってみようと思います。

彼氏とは同棲をしていて、彼氏の食事の用事もあるので平日はなかなか副業をすることが出来ませんが、休日に関しては彼氏は休日も出勤しているので私は割とフリーな時間があります。

その時間を利用して副業を行っているところです。

具体的にいつ結婚するのか等は決まってはいませんが、今後のことを考えるといくらお金があっても損はないので稼げるときに稼いでおこうと思います。

欲しいものもたくさんありますが、それも我慢し出来るだけ使ってしまった貯金額を取り返そうと思います。