子供がお友達の家にお呼ばれしたら

先日、子供とはじめてママ友のお家に遊びに行きました。

もともと、遊びに行く予定ではなく、急遽その場でお呼ばれした感じだったので、お店にも寄れず手ぶらでお邪魔してしまいました。

事前にわかっていれば、何か子供やママたちが食べられるお菓子を持っていくのですが。

でも、急にお呼ばれしちゃった時は使用がないですよね。

一応、翌日、ママ友と会う用事があったので、昨日のお礼としてお菓子を渡すことができました。

箱菓子だとちょっと堅苦しすぎるかなぁと思ったので、200円弱のお菓子にしました。

お呼ばれした時に、色々とお菓子やジュースを出していただいたので、そのお礼も込めてといった感じで渡しました。

こういう時って、みなさんはどうされていますか?

まったく手ぶらでお友達のお家に遊びに行かせちゃう、というご家庭もあるのかなあと思いますが、お菓子持参で遊びに行かせるところが多いみたいですね。

毎回お菓子を持っていくと、ちょっと他人行儀だわ、と感じてしまうという意見もあるみたいなので、難しいところです。

あと、アレルギーの問題や、市販のお菓子を子供に食べさせたくないというお家もあるので、お菓子のチョイス自体も悩みますよね。

先日、伺ったママ友のお家では、普通にチョコレートのお菓子やスナック菓子を出していたので、お礼のお菓子も同じような物にしました。

お友達のお家でどんなお菓子やジュースが出されるかも、ちゃんとチェックしておいた方が良いなぁ、と感じました。

お友達同士仲良くなってくれるのは良いことなのでしょうが、ママ友同士の関係もとっても気を使います。

朝ドラを毎日みる気力

今日から新しい朝ドラが始まった。朝ドラとはNHKの連続テレビ小説のことである。面白いタイトルだと思って調べてみたら、戦後毎朝小説を朗読するラジオを放送していたことが始まりらしい。

しかしながら、私は今まで一度も朝ドラを見たことがない。祖母や母は毎日楽しみに見ている気がする。母などは仕事で見られない日もあるのだが、録画するわけでもなくその日の放送を楽しみにしている。

朝ドラは見ていないが興味がないわけではなく、「ゲゲゲの女房」など、あとから面白そうだと思うことはあり、実際面白いのだろうと思う。けれども毎朝ドラマを見るというのは私にとってかなりハードルが高い。そもそも週に1度の普通のドラマでさえハードルが高く、せいぜい見て1クールに1作品ぐらいである。録画すればいい話なのだが、それでは朝ドラの楽しみが半減してしまう気がしてそれもせずにいる。

私が考える朝ドラのメリットは、まず毎朝の楽しみがあるということがある。続けて見ていると、朝ドラを見るために頑張ってその時間までに起きて用意をすることができると思う。次に朝ドラから次世代の俳優や女優が発掘されることが多い。その人たちを朝ドラから追いかけられるのは少し優越感を感じられる気がする。そしてなにより名作が多い。実際に通して見たことはないのだがどの作品も始まりも終わりも比較的いい感想に溢れている。

と、これらの理由で朝ドラを見たいなぁ、とは朝ドラが新しくなるたびに思っているのだけれども、いかんせん毎日見るのは大変そうだという思いが勝って、未だに朝ドラにハマれずにいるのである。こんな私でもいつかは母のように毎日朝ドラを見る日がくるのだろうか。

人が倒れていたら焦る

学校の授業で、人工呼吸について習った経験があります。でね、思ったこと。実際に目の前で人が倒れていたら、パニックになって逃げます。わたしの弟は病弱で、よく救急車を呼んでいました。電話をかけるも、声が震えて上手く喋れない。

何回くり返しても同じでした。身内ですら、恐怖で震えてしまうんです。赤の他人だったら、なおさら反応できません。今までにも、目の前で知らない人が倒れた経験はあります。本当に何も出来ません。口をポカンとあけて、見つめるだけ。

馬鹿みたいですが、驚くのに精一杯なんです。救急車とか人を呼ぶとか、そんな事は考えられません。見ている事しか出来ない。口からは「え、なんで」と漏れだす声。なんとか、まわりの人に視線で訴える。ようやく気づいてくれた人が救助活動をしているのを見ているだけ。

よくニュース映像で、事故現場を見ているだけの人が居ますが、本当にああなります。見捨てているわけじゃなく、あまりのショックに固まってしまうんですよ。すぐに救助活動を開始できる人は、本当に強い人です。わたしにはムリですね。

たとえば、人が血だらけで倒れていたら、救助うんぬんより逃げてしまうかも知れません。怪我にしろ病気にしろ、人が倒れている姿は怖いと感じてしまいます。できる事なら、わたしの目の前でぐらい誰も倒れないでくれると嬉しいですね。

結婚に向けて副業を始めました。

昨年は思わぬ出費が多く貯金を使い果たしてしまい、また一から貯金していくしかないなと思ったところで結婚の話題もあり、これから必死で貯金をしていくしかないなと思っています。

そこで本業の方は残業がほとんどなく、残業があっても大した時間でもないので残業代が出ないので、副業をすることにしました。

しかし、平日は本業があるのでアルバイトをするわけにもいかないので在宅ワークを探しました。

その分単金は低くなってしまうのですが自分の好きなタイミングで仕事をすることができることと出来高で報酬が決まるので平日は翌日の仕事に影響がない程度に頑張り、休日に力を入れることにしました。

自分の苦手な分野でも積極的に挑戦していこうと決意し、調べながら行っています。

大金を稼ぐことは出来ませんが、自分のペースでコツコツと稼ぐことが出来るのでやれるだけのことはやってみようと思います。

彼氏とは同棲をしていて、彼氏の食事の用事もあるので平日はなかなか副業をすることが出来ませんが、休日に関しては彼氏は休日も出勤しているので私は割とフリーな時間があります。

その時間を利用して副業を行っているところです。

具体的にいつ結婚するのか等は決まってはいませんが、今後のことを考えるといくらお金があっても損はないので稼げるときに稼いでおこうと思います。

欲しいものもたくさんありますが、それも我慢し出来るだけ使ってしまった貯金額を取り返そうと思います。

紅茶オレ

コーヒーのスティック、お湯を入れるだけでコーヒーができるあの商品が好きです。

最近は紅茶オレやココアオレ、抹茶オレなんていう、味に変化がつけられるコーヒーのスティックも多いですね。その中でも紅茶オレが好きです。コーヒーのスティック系の中では入っている本数が多く。コスパがいい。なので一日に何本も開けてしまったりします。

そして、いろんなものとの相性もいいんです。わかりやすいものだと、ヨーグルトに紅茶オレを入れてみたりすると、とてもおいしいスイーツになります。私は毎日朝に紅茶オレを入れたヨーグルトを食べています。朝食にはもってこいですね。

ちょっと変わったものだとソイプロテイン。大豆の味しかしないシンプルなソイプロテインは、飲みにくい時もあります。なので、ソイプロテインを牛乳で溶かし、紅茶オレと一緒にシェイクして飲みます。これがおいしい。大豆の風味と紅茶はケンカしません。すごく飲みやすくおいしいドリンクに変わります。

いろんなものに紅茶オレを使えるのもコスパがいいから。やっぱり抹茶オレは高いイメージがあるので、いろんなものに混ぜたりするのにちょっと躊躇します。

やっぱり紅茶オレは味、値段の質が高い、大好きなコーヒースティックです。