私の家の庭によく来る猫の話

うちにはよく、のら猫が遊びにきます。

尻尾の下に雌猫にはなく、雄猫しかもたないものが見えたので、きっとその猫ちゃんはオスだと思います。

住んでいるマンションのルールでペットを飼うことは不可。そして私もこれまでペットを飼ったことはありません。

まぁ自分の世話をするので精一杯で、植物を育てても枯らしてしまうような私がネコや犬を飼った日にはきっとストレスで白髪が増えるだろうなと

思います。そんなズボラな飼い主に飼われてしまった動物も可哀想です。

だから気が向いたときにふらふらとやってきて、人の家の庭でごろりと寛ぎ、そして去るという、付かず離れずの

関係が一番好きだったりします。

しかしペットではない割に、けっこう図々しいところがあって、人の家の庭によく落し物をして行きます。

庭に出て鼻を掠めるその悪臭に「あぁ…やられた」と思います。彼らの落し物の臭いって独特なんですよね。

自分の家の猫ではないけど、時々うちに遊びにきては、さも私の家のペットのごとく寛いで行くので、まぁ猫の砂くらいは買ってきても

いいかなと思っています。

ちなみにその猫ちゃんはうちだけでなく近所の公園にも出入りしているようです。夕方近くに近所の公園を歩いていたら、どうも

見慣れた猫がフラフラ歩いています。「彼はこれから夜をどこで過ごすのだろうか。」と思いながらその後ろ姿を見送りました。

フランス語を習い始めました。

フランスが大好きなので、何度かパリに行きました。ちょっと観光地から外れた店では、英語が通じません。

裏道の店で買い物をしたり、小さなカフェでコーヒーを飲みながら休憩したり、マルシェ(市場)で買い物をしたり、そんな旅にあこがれて、フランス語を習い始めました。

実は友人が探し出してくれた、ある大学の社会人向けの講座です。友人に勧められて、一緒に受講することにしました。

教え方の上手な先生で、とても分かりやすく教えてくれます。ただ、自分の記憶力がいかに減退していることか!なかなか覚えることができません。

これが若い時と違うことですね。学生の頃に、もっときちんと学んでいればよかったのに、若い頃は勉強することをなめていたと、今になって反省しています。

学ぶ気持ちが出てくる頃には、体力・気力が衰えてきているのです。情けないことです。

友人と一緒に通っていますので、さぼるわけにはいかず、きちんと通っています。不自由なく買い物ができて、カフェで自由に注文することができるようになろう!と、がんばっています。

でも発音が難しいのです。特に「R」の音が難しいです。うがいをするように、のどをならすように発音するのですが、いまだにうまくできません。

まだまだ先は険しいです。でも~あきらめずに頑張ろうと思っています。小さなカフェで、かっこよく注文ができる日をめざして!

引っ越しの準備が忙しいけど息抜きをしながら作業している

数ヶ月前までは仕事や引っ越しなどの準備が忙しくて、趣味であるテレビゲームで遊ぶことが出来ませんでした。引っ越しの準備などの合間に仕事をこなしていたので、ほとんどテレビゲームで遊ぶための時間が削られてしまう状態でした。しばらくの間は黙々と部屋の整理や不用品の片づけを行いました。かなり疲れて大変でしたが、ここ数日で大分部屋の荷物も片付いてきて、新居に運ぶための荷物も箱に詰め終わりました。まだまだやることはたくさんありますが、とりあえずは一段落したところです。

少しだけ趣味のための時間が取れるようになったので息抜きとしてテレビゲームで遊んだりしています。趣味のテレビゲームで遊んでいると、疲れたことや嫌なことなどを忘れさせてくれるので、やっぱり息抜きはとても大切なことだなとつくづく思いました。また以前よりも仕事にも精が出るようになり、毎日を活き活きと過ごしています。心にもゆとりが出てきたおかげで、これからも引っ越しの作業を頑張っていこうという気持ちが出てきました。これからまだまだたくさんやることがあるとは思いますが、たまには息抜きをしながら頑張っていこうと思っています。新居引っ越してからも趣味を大事にして息抜きをしながら無理せず毎日を頑張っていこうと思います。