キャッシング比較がめんどくさい時の対処

キャッシングを利用する時には、どこのキャッシング業者を利用するかで利息、サービス面、審査基準などが異なってくるためにしっかりと比較しなければならないですけど、キャッシング業者は非常に数が多いですので比較するのは意外と大変です。各ホームページを見て比較するにしても少し時間がかかりますし、資料請求して比べても手間がかかってしまいます。

そうなるとめんどくさいと感じる人もいますけど、その時の対処法としては大手のキャッシング業者だけキャッシング比較をしていくのです。大手のキャッシング業者なら数は限られてきますし、既にどこが大手のキャッシング業者なのかも分かっている事が多いですのであまり手間がかからないです。

資料請求して大手キャッシング業者を比較するのも良いですけど、一番手間がかからないのがホームページを見て見比べる事です。大手キャッシング業者のホームページを見比べるぐらいでしたら短時間で終わりますし、すぐに比較する事ができます。

なぜ大手キャッシング業者だけに絞るのかといいますと大手の場合はサービス内容が豊富ですし、即日融資、審査にも対応している事が多いですのでなにかと便利に利用できます。また、利息の面でもお手頃の事が多いです。→荒川区のプロミスATMで駅の周辺でキャッシング

育児中、ちょっとしたキッカケで趣味ができた

出産直後には自分の趣味を持つこと考えられないほど毎日必死に過ごしてましたが、仕事再開と子供の保育園入園が決まり不安だった新しい生活スタイルも徐々に慣てきた頃、自宅でできる趣味を持ちたいと漠然と考えていました。

世の中ネット時代、色んな人のブログや動画を何気なく眺めていると趣味で革細工を作ってる方が多くいることを知り、しかも独学で始めて販売もしてる方もいる。

そんな時に革製のキーケースを探していましたが、どうしても自分好みのサイズが見つからず前々から気になってた革細工を私も始めてみようと思いつきました。

ブログや動画を見てみると本格的な道具がなくても代用できると知りました。革以外では専用の針と糸は革細工用のものを購入し、カッターや定規などは自宅にあるもの、足りないものは100円ショップで揃えることができました。

作り方を参考にしたのは当然ネット。無事にキーケースを完成させた時は本当に嬉しかったです。店で悩んでいたキーケースは7,000円程でしたが、作ったものは初期費用込みで約3,000円でした。縫い目など見た目は悪くてもオリジナルのものが自分で作れたことに意味があります。

販売とかはしてないですが、革細工を始めて3年になり自分のものだけじゃなく家族や友人にプレゼントするために革小物を作ってます。自分とは無縁だと思い込んでいたことがちょっとしたキッカケでやってみようと挑戦できることを改めて実感しました。

何を思ったか僕とランチしてくれた

年上の綺麗系美女と中華料理に行きました。

使ったのは恋活アプリのOmiai。

200近いいいねをもらっている人気会員さんでしたが、何を思ったか僕とランチしてくれた訳です(笑)

かなりモテそうな感じで、そんなに男に困っている印象は受けませんでしたね。

恐らく結構な数の男性からアプローチされてそう。

性格がちょっと似ているというか、お互い真面目過ぎるかなって感じもあって、イマイチ会話は盛り上がらず。

まあ、徐々に時間をかけて打ち解けていくタイプの女性なのかなと思います。

ただ、僕が結構人見知りなタイプなので、最初からガンガン気軽に話せる相手のほうが、こっちは良いんですよね。

もちろん美人ってのは大事だけど、気を使わないで一緒にいれることの方がもっと大事だと思います。

あと、デートの後のお礼に対する返信がやたら遅かったのも気になるな。

タイミング的には家についたくらいに送っているんですけどね。

恐らく失格の烙印を押されたような気がするし、別に他の出会いもデートの予定もあるからいいんだけど、ちょっと馴れ馴れしい感じで連絡送ってみて、スルーされたので次行こう、次って感じです。

恋活アプリを使えば正直出会いは無限にあるから、全ては経験だと思って、自分自身の成長の糧に出来ればと思います。失敗から学ぶにはベストなサイト⇒http://www.imrtdradioworldwide.com/

今日は、夕飯を早くに作ってしまいました。

今日は、夕飯はシチューにする予定なので、あらかじめもう朝のうちに作ってしまいました。私はつくづく思うのですが、嫌なことは早めに行うタイプの様です。これは昔からそうな気がします。なぜなら私は料理がとても好きではないので、出来ることであれば作らないでいたいという人なんですよね。

そういう人なので今日も本当は夕方作ればよいものを朝に作ってしまいあとは温めるだけというようにしてしまいました。私は昨日のうちに鶏肉を解凍して(我が家では明日作るものを前日に回答する習慣がありますので肉を解凍したわけです)、そしてニンジンやジャガイモ、それから玉ねぎなどをまとめて置いておいて、次の日に簡単に下ごしらえが出来るように整えておきました。

そうすることで朝億劫なこともあっという間に出来てしまったので自分の時間が出来てとても有意義に過ごすことが出来たんですよ。結構これってとても良い方法だと思っています。我が家では肉を買いだめして安い時に買っておくのですが、それを小分けにして冷凍しておいて、これはこの時に使うというメモを貼っておいて、それを少しずつ作っていく、というスタンスをとっています。

そして今回はシチューだったのですが、明日はカレーを作るのでそれ用のひき肉を解凍しています。

労働統計の不正問題について

厚生労働省が公表している「毎月労働統計」の東京都内の分が、

本来認められていない抽出調査の方法で行われていたことが明るみになった。

毎月労働統計は厚生労働省が毎月、雇用や賃金、労働時間の変動を把握するために行っている調査である。

そして労働者一人当たりの現行給与総額(名目賃金)や、

物価変動を差し引いた実質賃金などを公表している。

今回明るみになった不正調査は2004年から行われており、

不正調査を容認するマニュアルは2003年に作成されていることが判明した。

本来の労働統計では、従業員500人以上の事業所は全て調査することになっている。

しかし、作成された不正なマニュアルでは、「500人以上の事業所は東京都内に集中しており、

全数調査でなくても精度の確保は可能」と記されていた。

以前、厚生労働省が総務省に提出した書類には「全数調査する」と明記されており、

公の場では虚偽説明のしていたことになる。

そして、この不正調査によって生じた、失業保険などの追加給付が約800億円に膨らむようだ。

菅官房長官も指摘した通り、これは違法行為です。

それを政府機関である厚生労働省が、この15年間行っていたことは大問題だと思います。

今回、労働統計で行なわれていた不正が明るみになりましたが、他に不正があるのではないかと思います。

風邪やインフルエンザ、胃腸炎の流行る季節ですね

休日に友達と遊んではっちゃけすぎたのか、今になって喉に違和感があったり、微熱が続いたり…。インフルエンザが流行っているそうで、もしかして!?と思いましたが、未だに高熱が出る気配はなく。

ただただ体が重くだるく、地味にしんどい日々です。

こういう時、手洗いうがいは面倒くさがらずにきちんとやっておくべきだったなあとしみじみ感じます。

インフルエンザの流行と共に、風邪菌がおなかに入って胃腸炎になる方も増えているそうで。

二日前におなかをやられたので、もしかして私は胃腸炎だったのでしょうか…。いやそれなら病院行かないとですよね。なんだか今はそこまででもないかな?位に回復してしまいまして。

半端に症状回復すると、病院って行きづらくなるのは私だけでしょうか?

様子見といいつつ、行くのが少し面倒な部分もあったりします。病院に行って、持ってなかった菌が移ったりもしますもの。

今の時期は特に、尻込みしてしまいます…。

それでもなんとかしようと、あまり食欲がなくても毎日三食きちんといただき、薬を飲んだり。菌を殺すために積極的に緑茶を飲んだり。(カテキンって確か殺菌作用あったような気がして)

それで現状を維持しています。

まだ、くすぶる何かを感じなくもないのですが、無事治ってくれることを祈ります。

月末、また遊びにはっちゃける予定なのですから!

田舎に住むアラサーの悩み

断捨離とかミニマリストとか、物を減らすと暮らしが豊かになる、という言葉を何回聞いたことか。

たしかに、整理されていて物が少ない家はとても魅力的。憧れる。

かくいう自分の部屋はというと、テーブルの上にはお菓子や領収書。綺麗な人は先まで意識している、ということでやりかけのネイル。この色かわいいかも、と安いからと言って買って結局使わない。

丈の長い服が好きで、だが押入れに既に付いているバーは低くてついてしまうのでハンガーラックを出している。同じような服が多いのが悩み。

細々としたおもちゃが好き。その時のノリでつい買ってしまう。しかしうまく飾れない。

アラサーになると、周りも結婚をし、家庭を持つということが多くなる。

私みたいに、のほほんと猫と暮らしている人間は田舎になるほど少ない。

そう、田舎になるほど、30にもなってまだ結婚しないの?という昭和の価値観は強く根付いていて、早く諦めてほしいといつも思う。

一人でいても幸せだ、と言っても負け惜しみにしか相手は捉えないんだろうな。別にここが嫌いなわけじゃない。田舎だけれど、コンビニも徒歩圏内にたくさんあるし、衣食住には困らない。

もう少し給料高かったら、とは思うけど。

おしゃれな部屋には程遠いし、結局別に汚すぎない、と思ってしまうこの思考をどうにかしたい。

女優市原悦子さん死去のニュースを見て。

大好きだったテレビアニメ「まんが日本昔ばなし」のナレーションをされていたのが、女優の市原悦子さんです。ゆっくりとした語り口で、ほのぼのとゆっくりした気持ちで見ることができました。その後、ナレーションの方が俳優座出身の大女優、市原悦子さんだということを知りました。

市原悦子さんの私が知っている代表作といえば、「家政婦は見た!」シリーズや、「おばさんデカ 桜乙女の事件帖」のテレビドラマです。「家政婦は見た!」ではドアのすき間から他人の家庭の秘密を覗き見していた家政婦ですが、仕事はきっちり一生懸命するような人で、とても愛らしく演じていらっしゃいました。シリアスな演技からコミカルな演技まで幅広い役をこなす女優さんでした。亡くなられてしまってとても残念です。

市原悦子さんは自分とかけ離れた役の方がどんな気持ちなのだろうかと考えて演技をするのが楽しいと話しているインタビューを聞いたことがあります。生涯女優として生きてこられたのはすごいことだと思います。最後まで、語りの仕事はされていたようです。語りも明るくほのぼのとして人気がありましたよね。もう少し長生きされるものだと思っていましたので、残念です。2時間ドラマもう一度みたいですね。

本当に実年齢より若く見えるならいいけど、無理はしない方が

たまたま最近見かけるCMで、50代・60代なのにアラサーと見まごうばかりの若々しい女優さん?モデルさん?が出ています。

スタイルもスッキリ、顔も若々しい。

まあ、素がそうならいいんですよ。日頃の鍛錬のたまものなんでしょう。

ただ・・・無理して若作りするのはちょっとやめといたほうがいい年齢ではないかと人ごとですが思ってしまいます。

40代のおばちゃんが、ちょっと若作りして20代30代に見せようとするぐらいなら可愛いモンなんですw

でも、50・60代・・・世間のイメージというものもあります。

いかに若作りしようと、素が実年齢相応だと、緊急時が大変ですよ。

まるで別人wみんなビックリwww

高齢になるほど、普段は元気でもある日突然不慮の事態になることもあるんです。

そういうときに、素顔を見せたら全く別人では困るじゃないですか。

周りの人間も、どんな顔して接したら・・・となりますよ。

実は、私の母もけっこう若作りしたがる性格です。

まあ素が素なので、若作りしたところで全く若返らないんですがw

もう髪の毛真っ白のはずなのに真っ黒に染めるし、いつも頭のてっぺんが薄いからと気にしてウィッグをつけたがったり。

ダンスが趣味で、それなりに体を動かし姿勢を保っていますが、たまに足が痛んだりしているようなので、子どもである私は気が気ではありません。

だからカセットコンロのガス缶はこわいんです

最近、スプレー缶がきっかけの爆発・火災のニュースをちらほら見かけます。

スプレー缶は、ガスを使って中のものを吹き出す仕組みで、このガスが可燃性なんですよね。

だから火気厳禁、捨てるときは中身を使い切って空にして出さないといけません。

だいたいは皆さんご存じだと思いますけど、最近では生活スタイルの変化で、危機感が薄れているように感じます。

火気というと、おそらくはマッチやライターの火など、直火を思い浮かべるのでしょう。

しかし、実はそれ以外にも室内は意外と火気が発生するのです。

キッチンのガスコンロや魚焼きグリル、ガス給湯器、石油がガスのファンヒーターなどなど。

これらのそばにスプレー缶を置くと、発火・爆発する可能性が大いにあります。

また、高熱になると爆発するので、電化製品でも熱を発するものの近くに置くと危険。

火気というより、熱が発生するもののそばにスプレー缶を置くな、ということを今一度周知する必要があるのではないでしょうか。

かく言う我が家も、実は節電のためにとガス缶を使うカセットコンロを使っています。

最初はやっぱりガス缶の扱いがこわくておそるおそる使い始めたのですが、カセットコンロそのものは安全を配慮した造りになっていますし、使うととっても便利。

ガス缶のストックは火気がない納戸にしまっていて、必ず使い切って捨てるようにしています。

でも油断しているとうっかり熱源のそばに置いてしまったりしそうなので、いま一度気を引き締めて、管理に注意したいと思います。

昨日寝る前に生命保険について勉強

生命保険について勉強をしていたのですが、実技を通じて学科の勉強をするという方法が勉強しやすいのかなと思いました。

こういう問題は実技の勉強をしながら知識を身に付けるという方法が覚えやすいのかなと思いますし、勉強をするにしても問題に書き込みして流れをつかむということも必要になってくるのかなと思うのです。

実際にも合格をする人は問題冊子に結構書き込みをして解答に結びつけるということをしているので、電卓を利用してキチンとした答えを見つけるということをしているので、合格できるのかなと思うのです。

受験仲間の間でも実際に株の取引をしているという人や投資信託をやっている人もいて、実際にやりながら投信や株取引というのを覚えていくのかなとも思うのです。

私の場合は純金ではありますが、金に関する問題も2級では出ていることもあって覚えて損はないなと思っていますし、最近は金の価格も上昇しているので出題されてもおかしくないかなと思います。

ただし、試験は何が出るかというのがわからないという部分もあるので想定外の仮想通貨が出てくるかもしれないです。

出てきたとしても出来る人はほんの一握り価なと思います。

もしそういう問題が出たとしても「出来なくても大丈夫」という気持ちも必要です。

今日は主人が夕飯の料理をしてくれるそうです。

今日は、主人が仕事が休みなので夕方ビーフシチューを作ってくれるそうです。やったー!と私はなかば嬉しがっているのですが、こういうことを時々してくれるだけでもありがたいと思っています。

なぜなら毎日料理を作るという事が私にとっては苦になるからです。もともと料理事体出来る方ではありませんし、まして自分のことで精いっぱいなタイプなので自分のこと以外のお世話をするなんて大変だわと感じているんです。なので、毎日の家族四人分の料理って正直面倒くさいですし、あまり毎日やっていると結構ストレスがたまってしまうんですよね。

ですから今日みたいに時々作ってくれるともう本当に喜んじゃいますよね。私はこういったことが出来る主人がいてくれてよかったと思います。私の父は一切キッチンに立ったことがない人だったのでそれを見て育ってきている私にとってはとてもありがたいと感じることです。イクメンだと感じています。感謝しなければならないなと思っています。

それから毎日の料理がしんどくなったらたまには外に食べに行きたいなーなんて思っている毎日です。最近全く食べに行っていないので、結構そこのところは感じているところです。皆さん外食ってどのくらいするのでしょうか。

いよいよ世界的景気減速でアベノミクス相場も終わりか?。

直近の12月10日の内閣府の発表した今年7月から9月のGDP速報値はマイナス0.6%で年率換算でマイナス2.5%でした。これは、夏場の転校不純の影響が大きかったようですが、IMFの今年10月10日に発表された2019年の主要国のGDP成長率見通しは2018年と比べてアメリカが2.4%から2.2%に、ユーロ圏が2.0%から1.9%に、日本が1.1%から0.9%に、そして中国が6.6%から6.2%にいずれも、減速予測です。

米中貿易戦争の深刻化、日本の来年の消費税値上げ、EUのイギリスのEU脱退問題、イタリアの財政不安など、リスク要因があるのが背景にあるようです。

そして日経平均株価も10月2日の¥24448円の年初以来の高値をピークに坂を転げ落ちるように下がって、12月14日終値で、¥21374円と441円も前日比で下がっています。従来、12月は夏場より日経平均が上昇するアノマリーがあり、アナリストも年末株高を予想し、掉尾の一振と言って、東証の大納会には、拍手でお祝い区分で終わるというのが、アベノミクス以来の年中行事でしたが、今年は、残り2週間となり、いささか雰囲気が違うようです。

特に株式売買の6割以上を占める海外投資家が11月2週から4週連続で大幅に売り越しています。しかも日銀が12月7日に703億円のETFを買ったのを最後に今年予定していた年間6兆円の購入を消化してしまいました。その後、14日までに3回、合計2109憶円もETFを買って日経平均を買い支えているのです。いわば、官製相場のような状況で果たして、いつまで日銀が株価を支え続けるのでしょうか?。

多くのアナリストはzアメリカの金利で、2年物の国債と10年物国債の金利が逆転した逆イールドカーブを起こしたことで、景気減速の予兆だと言っていますが、実際に景気減速まで数年余裕があると言う予測があるかと思えば来年後半には景気減速になるという予測もあるかと思えば、心配ないという予測もあり、よくわかりません。

アベノミクスそうばも6年目で、個人投資家は、そろそろ株式投資も手じまいの時機かと不安な日々です。ババ抜きの最後のババは、ひきたくないです。

福岡にやってきたけん

普段人に連れてかれてやっとの思いで外に出ていく自分がまさかの福岡の旅行に!

仕事の都合ではあったものの北海道で雪の都合もあるもんだからなんとかしなければなぁって思って

結局、前々泊になってしまったのでけど、、、、

さて。そんな引きこもりの自分がどうにかしないといけんと思って

まず路線を確認してみたんだけどなんと空港から博多駅が近いのなんの!

地下鉄で5分だよ!!!

札駅から1時間ちょっとかかるなんて考えたらびっくりで仕方ないもの。

仕事に比べてみて何を考えるかって一つ一つが素晴らしいくらいに近いのに感動!

その分首はつかれちゃうけどね。

建物の身長が高いかなって。

そしてパパッと仕事終わらせて待ってました天神観光ですよ!

なんとしても屋台にはいってこれを食わんとしなければ。。。

でも急な旅行で下調べをしてたわけではないのでそこそこ並んでる場所にしれっとならんで

30分まってました屋台ホントにドラマでできたような

木造の椅子とテーブルに囲まれてある中央の鉄板

これがを見るだけテンションだだ上がりですよ!

おすすめをひとつとおじちゃんにお願いすると

目の前に登場してきたのはなんと焼きラーメン

焼きそばじゃないだと!

騙されてたべてみたらなんのその!

麺が食べてみればまさかちゃんと卵麺。そして追いかけてくるソースの香ばしさ!

北海道と真逆だからソースもどちらかというと酸っぱいとかしょっぱいが下の先に伝わってくる!!!

寒さのしたでビールと焼き鳥もそえてほくほく帰りのホテルですやすや眠りに落ちるのでした!

今日は、友人が来てくれました。

今日は、友人が家に遊びに来てくれました。久しぶりにあったので嬉しかったです結構仲の良い友人なのですが、お互い忙しいのであまり会えなくて、一ヶ月ぶりくらいに会えました。

その理由が、私が今週もう地元を離れてまた今住んでいるところに戻るので、その理由で会おうと言う話になったんです。

その友人は地元の中で一番仲の良い友人なので、結構頻繁にあっていたのですが、もう会えなくなってしまいます。

そういうことを思うとなんだか悲しいですが、また地元に戻ってきた時に会おうと思います。私は結構寂しがりやなので頻繁に会おうと思っています。

そして、今日はその友人から色々なことを教えてもらいました。結構色々最近あまり調子が良くなくて、そのことを思っていたら、やっぱりご先祖様が影響しているんじゃないかなということを教えてもらいました。そのせいでご先祖様の魂が私達に影響しているから、という話を聞きました。

話は変わりますが、明日は主人が迎えに来ます。今までずっと里帰りをしていたので、ずっと甘えていましたが、これからは自分一人でやっていかなければなりません。これから頑張っていこうと思います。でも、疲れないように程々にしたいと思います。

楽天銀行から送金したりブログのアクセス数チェックしたり

昨日は楽天銀行からゆうちょ銀行にお金を送金しました。

いつも楽天カードを使っており、楽天銀行から引き落とされているのですが、今月は別のクレジットカードがキャンペーンで5000円以上使うと10000円が抽選で当たるというのでそちらを使います。

そのカードの引き落としはゆうちょ銀行からされるので送金したというわけです。

全てまとめて楽天銀行を使いたいのですが、別のカードはそのようにできないのが不便なのですが、企業間の競争があるので仕方ありません。

楽天銀行をチェックすると自分にとってはですが結構な金額が貯まっていたのでとても嬉しい気分になりましたが、同世代の貯金に比べたら少ないのでもっと増やしていきたいものです。

そして次に私が運営しているゲーム作りをテーマにしたブログのアクセスをチェックしました。

一昨日にフリーゲームをあるサイトで公開させてもらったのでそこからアクセスが集まっているのではないかと期待していたのですが、思っていたよりも劇的に増えるということはありませんが少し増えていたので嬉しかったです。

そのブログはグーグルアドセンスを張り付けており、その収入をこれからより拡大させていくつもりです。

まだ記事数は20個あまりなのでとりあえず100個を目指して頑張って行くことにしているのでした。

気ままにショッピングモールをお散歩

車で30分ぐらいの所に、新しいショッピングモールが出来たので、一人でぶらっと行ってみました。オープンして間もない事もあり、付近の道路は駐車場待ちで、かなり渋滞していました。

事前に調べていたわけでもなく、特にお目当てのものがあったわけではないのですが、この辺には今までに進出していなかったブランドのショップも入っていて、見て歩くだけでも退屈しませんでした。

お昼は中に入っているフードコートの、お肉を中心に扱っている専門店で、自慢のハンバーグランチを頼んでみました。値段もそれなりで、かなり待たされましたが、評判通りの美味しさで、ふわふわのお肉にたっぷりの肉汁とデミグラスソースの相性も良く、私としては大満足でした。

その後ブラブラしていたら、パワーストーンを扱うお店があり、このところあまり運気も良く無いと思っていたので、お店の方といろいろ相談して、いくつかの石でブレスレットを作ってもらいました。結構な金額の衝動買いになってしまいましたが、付け心地も最高で、良かったなと思っています。

結局色々とみて歩いているうちに、丸一日のお出かけになってしまいましたが、かなり気晴らしになり、今度は家族も誘って行こうかと計画中です。

肌寒くなるとおでんが恋しくなります

コンビニが自宅近くに二軒あります。

セブンイレブンとファミリーマート。

レジの横には揚げ物や焼き鳥、中華まん類、そしておでんがあります。

昼過ぎに行くとお昼を買いに来る常連さんでごった返す。

お年寄りの姿も多く、最近肌寒くなったせいかおでんを買い求める姿が目立ちました。

いつもコンビニのおでんを見るたび、真っ白くでかいはんぺんが目につく。

たまにあのでかいはんぺんが食べたいと思い、買うことがあります。

はんぺんだけでは申し訳ない、大根や玉子をプラス。

家で仕事をしているので、ついおでんの汁の中にご飯を入れて食べる。

母にはまたやる?と文句がとぶが、子供の頃からついやってしまう。

味噌汁でもラーメンの汁でもあればやってしまう。

小さな頃のおでんは、シンプル。

大根、蒟蒻、ジャガイモ、ちくわ、玉子、厚揚げ。

母が作るおでんには軸を落としたシイタケがいました。

シイタケが入ってる?と話すと初めて聞いた?と言われてしまう。

あまり料理が上手くないためか、こだわりなくあるものを入れていました。

おおざっぱな人です。

昔からちくわぶだけはダメです。

好きな人はちくわぶ上手いよ?味がしみてると上手いよ?なんて言いますが。

ちょっと苦手でしょうか?

今日は寒いのでおでんでも作ろうと思います。

おしゃれな作り置きレシピに初挑戦!

毎日、毎日家事をこなすってたまに苦痛になりませんか?私はものすごく苦痛に思っちゃうタイプで、特に料理が嫌なんですよねぇ。

毎日夜ご飯を作る時間になると、あー、今日は何作ろう。品数少ないかなぁ。でも、あと何作ろうって悩む時間が嫌!

ということで、ずっとネットで見て気になってた作り置きに挑戦してみました!

ネットで調べて1週間分のレシピと食材を参考に買い物をしたら、余分なものも買わずに済んで節約にもなったんです♪全部で5000円くらいだったかなぁ。

いつも決まったものばっかり買ってたので、おしゃれな食材やなかなか使わない食材を買うのは少しウキウキしました♪いつも買う安い食材と比べると割高なものもあったけど、余分なものを買わなかったからか安く済んだのも嬉しかったなぁ。

で、いざ料理に挑戦!そう、私は掃除も同じなんですけど毎日コツコツやるのは好きじゃないんですよね。でも、一気にやるっと決めたら集中してバーっとやれちゃうタイプなんです!

大掃除とか、模様替えも大好きで朝から夕方まで1日やってたりもします(笑)

話がそれましたが、料理料理~!大ざっぱに簡単で作りたいものから作っていきました。

とりあえず主食は後回しで、副菜やらサラダから!1品15分ほどで出来ちゃうし、いつもよりオシャレなおかずが出来るから楽しくなって、どんどん作っちゃいました。

1時間半でできたおかずが7品~!自分てきには結構頑張りました(笑)

・糸こん&ひじき入りきんぴらごぼう

・コールスロー

・コーンとウィンナーのカレー風

・さつまいものはちみつ煮

・豚とキャベツのバター炒め

・糸こんと彩り野菜の和風炒め

・サバの南蛮漬け

サバの南蛮漬けはタッパに匂いつくのが嫌だったので、ジップロックに。他は除菌シートで拭いたタッパに入れて冷まして冷蔵庫~!

入らなかった分はその日の食卓に♪おかげで、彩り豊かでバランスもいい夕食ができました!

3日~1週間もつから日替わりで出してもいいし、朝ごはんにパッと出せてお弁当にも入れられるから、本当に作ってよかった~!

ほんと、今までなんでやらなかったのか後悔したくらいに、楽だったし出来上がりは達成感が半端なかったです♪

まぁ、時間足りなくてあと2品作る予定だったおかずは明日に持ち越しですけど…。でも、明日はそれを作るだけでバランスもとれた、オシャレなメニューにできちゃうから全然OKなんですけどね!

ネットで探したら色んなレシピもありますし、毎日献立に悩む~とか、毎日料理が憂鬱って人はぜひ挑戦してみてください♪本当に楽になりますよ!

ちなみに、家族の反応も抜群によくて、さらに私は鼻高々、上機嫌になりました~!

大山の紅葉を見に行きました。

現在御朱印集めを趣味としており、大山寺に行ってきました。

違う寺の住職から少し遅いと言われましたが、まず大山寺に行くことにしました。

車の駐車場には無事はいれたのですが、凄い人と車でした。

話が後先しますが、車に戻って、さて紅葉を見に大山から蒜山に向かおうとした時は

昼すぎでしたが、駐車場にはいれない車が溢れ大変なことになってました。

話は戻ります。

駐車場は本来の大山寺からは少し離れており、そこまでは少しなだらかな登り坂でした。

なだらかな ほずでしたが、急に角度がつき 急な上り坂 あ~やっと門とおもいきや

階段が 階段が 階段が 足はガクガクします。

肌寒いくらいでしたが、汗ビッショリ いい運動でした。

御朱印をもらい 降りる途中神社があることがわかりそこでも御朱印がもえることが

わかったので 1㌔ほどあるくことに、最初はまたなだらかでしたが、だんだんきつく

またまた汗だらだら。

帰り道に「金門」とい道案内が、くだりなので少し寄り道、これが素晴らしかった。

川原にでました。

門? それは山の切り立った両岸の岩が門のようにというものでした。

その間は水が流れそこは、滝の上、そのそばまで、いくことができて、下をみると

ほんとに滝、両脇やそこから先は見事な紅葉 後ろをふりかえれば、大山山頂が見え

麓は紅葉が ほんとにラッキーでした。

帰りは大山から蒜山まで紅葉ドライブ、確かに少しおそいのかもしれませんが、十分に

紅葉のトンネル十分満足な旅となりました。

我が家の一番小さい子が汁を吐いて驚いた

今猫を探してみたら妹の部屋に3匹ともいました。

最近その部屋にいることが多いのですが、きっと部屋主がいないけども布団が敷きっぱなしで寝るのにちょうど良いからでしょう。

最近猫関連で驚いたことは数日前に一番小さい子がビクビクけいれんしだしてこれは吐くなと思ったら私の部屋の床に汁を吐いたことです。

それから部屋の外、窓台の上と合計3回汁を吐いて何かと思ったのですが、検索して猫が吐く時についての記事を読むとどうやら何か異物が体内にありそれを吐くためのようです。

猫が食べて後で吐かないといけないようなものは当時落花生の塩ゆでが思い当たりましたが猫はそんなもの食べないだろうと思ったものの、妹にそのことを話すと落花生を食べていた時があるとのことです。

それまで一番大きい猫がエサを食べ過ぎて吐くのしか見たことがなく、母や妹もそう言っていたので一番小さい子が吐くのはかなり珍しいことのようです。

やはり歳をとっているほど吐きやすくなるのでしょうか。

一番小さい子が吐くのはそれ以来見たことはなく、今日は屋根の上に出たり元気よく走り回っていたので何も問題ないでしょう。

最近は徐々に寒くなってきましたので猫たちがくっついて丸くなっていることも多くなりました。

さて、雪が降り出したらどうなるのか楽しみにしていましょう。

私の家の庭によく来る猫の話

うちにはよく、のら猫が遊びにきます。

尻尾の下に雌猫にはなく、雄猫しかもたないものが見えたので、きっとその猫ちゃんはオスだと思います。

住んでいるマンションのルールでペットを飼うことは不可。そして私もこれまでペットを飼ったことはありません。

まぁ自分の世話をするので精一杯で、植物を育てても枯らしてしまうような私がネコや犬を飼った日にはきっとストレスで白髪が増えるだろうなと

思います。そんなズボラな飼い主に飼われてしまった動物も可哀想です。

だから気が向いたときにふらふらとやってきて、人の家の庭でごろりと寛ぎ、そして去るという、付かず離れずの

関係が一番好きだったりします。

しかしペットではない割に、けっこう図々しいところがあって、人の家の庭によく落し物をして行きます。

庭に出て鼻を掠めるその悪臭に「あぁ…やられた」と思います。彼らの落し物の臭いって独特なんですよね。

自分の家の猫ではないけど、時々うちに遊びにきては、さも私の家のペットのごとく寛いで行くので、まぁ猫の砂くらいは買ってきても

いいかなと思っています。

ちなみにその猫ちゃんはうちだけでなく近所の公園にも出入りしているようです。夕方近くに近所の公園を歩いていたら、どうも

見慣れた猫がフラフラ歩いています。「彼はこれから夜をどこで過ごすのだろうか。」と思いながらその後ろ姿を見送りました。

フランス語を習い始めました。

フランスが大好きなので、何度かパリに行きました。ちょっと観光地から外れた店では、英語が通じません。

裏道の店で買い物をしたり、小さなカフェでコーヒーを飲みながら休憩したり、マルシェ(市場)で買い物をしたり、そんな旅にあこがれて、フランス語を習い始めました。

実は友人が探し出してくれた、ある大学の社会人向けの講座です。友人に勧められて、一緒に受講することにしました。

教え方の上手な先生で、とても分かりやすく教えてくれます。ただ、自分の記憶力がいかに減退していることか!なかなか覚えることができません。

これが若い時と違うことですね。学生の頃に、もっときちんと学んでいればよかったのに、若い頃は勉強することをなめていたと、今になって反省しています。

学ぶ気持ちが出てくる頃には、体力・気力が衰えてきているのです。情けないことです。

友人と一緒に通っていますので、さぼるわけにはいかず、きちんと通っています。不自由なく買い物ができて、カフェで自由に注文することができるようになろう!と、がんばっています。

でも発音が難しいのです。特に「R」の音が難しいです。うがいをするように、のどをならすように発音するのですが、いまだにうまくできません。

まだまだ先は険しいです。でも~あきらめずに頑張ろうと思っています。小さなカフェで、かっこよく注文ができる日をめざして!

引っ越しの準備が忙しいけど息抜きをしながら作業している

数ヶ月前までは仕事や引っ越しなどの準備が忙しくて、趣味であるテレビゲームで遊ぶことが出来ませんでした。引っ越しの準備などの合間に仕事をこなしていたので、ほとんどテレビゲームで遊ぶための時間が削られてしまう状態でした。しばらくの間は黙々と部屋の整理や不用品の片づけを行いました。かなり疲れて大変でしたが、ここ数日で大分部屋の荷物も片付いてきて、新居に運ぶための荷物も箱に詰め終わりました。まだまだやることはたくさんありますが、とりあえずは一段落したところです。

少しだけ趣味のための時間が取れるようになったので息抜きとしてテレビゲームで遊んだりしています。趣味のテレビゲームで遊んでいると、疲れたことや嫌なことなどを忘れさせてくれるので、やっぱり息抜きはとても大切なことだなとつくづく思いました。また以前よりも仕事にも精が出るようになり、毎日を活き活きと過ごしています。心にもゆとりが出てきたおかげで、これからも引っ越しの作業を頑張っていこうという気持ちが出てきました。これからまだまだたくさんやることがあるとは思いますが、たまには息抜きをしながら頑張っていこうと思っています。新居引っ越してからも趣味を大事にして息抜きをしながら無理せず毎日を頑張っていこうと思います。

大技成功はやはりワクワクします

先日、フィギュアスケートでシニアデビューしたばかりの紀平梨花選手が国際大会でトリプルアクセルを見事に決め今季世界最高得点で優勝しました。中学生の頃からトリプルアクセルを決めていましたが少し安定感に欠けるところがあり、大舞台ではいい結果は残せていなかったものの今期からシニアデビューを果たしました。ショートプログラムこそトリプルアクセルは失敗してしまったもののフリープログラムではコンビネーションを含む2本のジャンプを綺麗に決めました。

これまで日本選手では伊藤みどりさん、中野友加里さん、浅田真央さんとトリプルアクセルを成功させていますが、彼女がこの流れを引き継いでくれました。浅田真央さんが引退した後、アメリカの長洲未来選手がオリンピックでトリプルアクセルを決めた時もワクワクしましたが、今回の紀平選手の成功を見て自分の中で盛り上がりを感じました。

いくらジャンプをまとめて失敗しないノーミスの演技を見てもあまり印象には残りませんが、トリプルアクセルを1発決めるだけで記憶に残ります。それだけ高難度のジャンプに挑戦し、成功させる選手には今後も見たいと思わせる力があるように感じます。紀平選手にはアスリートなので守りより攻める事を貫いてもらいたいなと思いました。

名球会入りを果たした内川聖一選手のトークショー

2017年 プロ野球界では私が応援しているソフトバンクホークスが圧倒的な強さで日本一を奪還しました。

しかし、その中にシーズン中に名球会入り(2000本安打)に残り25本残して、終わらせてしまった選手がいました。

内川聖一選手。大分出身で高校卒業後、今のセリーグの横浜ベイスターズに1位指名され、入団したものの首位打者1度、月間MVPも5度という素晴らしい実力を持った選手が、2011年からFAを行使してソフトバンクホークスの一員となりました。

その内川選手が2000本安打(名球会入)を達成したのが、2018年5月9日の事でした。

ファンも「まだかまだか」と待ち望み、「やっとでた!」というヒットでした。

その3か月後の試合の後に内川選手の「ロッカールーム」がありました。その「ロッカールーム」というのは、ホークス球団が主催した選手の素顔が見られると好評のSoftbank Hawksトークショーです。

もちろん、私も参加してきました。

その時には、もう、内川選手も2000本安打を達成した後でしたので、その話が聞けるのだろうとワクワクしていましたが、試合終了後の開演でしたし、その試合では内川選手が途中交代していたので、「諸事情によりロッカールーム中止の場合あり」チケットに書いてあったので、「中止じゃないよね。」と心配していましたが、集まった約1500人のファンの前に元気な姿を見せてくれました。

1時間ほどのトークショーでしたが、昨年のシーズン中に期待されていた2000本安打については、面白おかしく、それでも苦しい思いをしながらも体調との兼ね合いも併せて、語ってくれました。

今現在は、2000本安打達成したあと、また元気にヒット数を増やしていって欲しいと思う私達、ファン一同です。

そして、今シーズンも日本一へ向かって頑張って欲しいです。

メルカリで続けて3件出品していたものが売れました。

昨日今日と、続けて良いタイミングでメルカリで出品していたものが売れました。今最終処分セールというものを自分の中で行っていて、かなりお安く値下げもしているので買ってくれる方が多いのだと思います。

今まで結構高い値段で出品していたのでそこまで売れませんでしたが、やっぱり安くすればするほど売れますね。本当はもう少し高く売りたかったですが、もう必要ないものなので手元にある方よりも購入者のことを考えて安くしました。送料も一番安い方法を考えて、なるべく送料で値段が撮られないように工夫しました。

私はよく、クリックポストを使うのですが、今度9月から値上がりするそうですね。困ってしまいます。なので、贈り方を変えようかなと思います。クリックポストよりも、ゆうゆうメルカリ便のほうがひょっとしたら安くなるかも知れないので、そのあたりは数十円の差ですがその差もきちんと考えていきたいと思っています。

塵も積もれば山となる、継続は力なり、という言葉を肝に銘じて、これからもメルカリで出品していけたら良いなと思っています。私は結構細かいことが好きなので、性にあっているのだと思います。メルカリがあって本当に良かったと思っています。

【広島】豪雨災害ボランティアに参加してみて

中国の大学を卒業し、日本に帰国して1か月ほど経ちました。

祖母が広島に住んでいるため、現在は広島で暮らしています。

広島と言えば、先月の豪雨災害からも1か月が経ちました。

広島市内は特に大きな被害はありませんが、

呉や坂などの地域ではまだまだやることが多く…

私も時間を見つけてはボランティアに参加しています。

私がボランティアに参加してみて、気づいたこと。

まず、被災者の方から元気をもらいました。

自分の財産のほとんどである家を失われて、私だったら絶望でしかないのに

現地で会った被災者の方に、

「命が助かればいい。家なんてただの物でしかないんだから」だとか

「あんま綺麗しなくていい。避難生活をエンジョイしたいんだ」とか言われました笑

みなさん本当に強いなと思いました。

そしてボランティアのみなさんは意識が本当に高い!!

善人の集まりだってことはわかっていましたが

毎年有休をとって様々な地域にボランティアに行かれる方、

カンボジアで学校を建てられた方、

あとは看護士さんが多かったかも。

そしてほどんど県外から来られた方ばかりでした。

人助けをしたいって気持ちがある人がこんなにいるって思うと

日本っていい国だなって思えます。

被災された方の心が早く癒えますように。

危機的な日本のスポーツ界の体質

ボクシング連盟会長の問題は日本の社会の暗部を象徴している気がします。まず、反社会的勢力との関係ですが、かつてバブルの頃は一流企業の銀行や証券会社の反社会的勢力に対する利益供与が問題になりました。それ以外の企業でも株主総会での、いわゆる総会屋との関係も問題になりました。

しかし、ここ数年で企業のガバナンスや倫理コードが徹底されるようになり、反社会的勢力の一掃が行われるようになりましたが、一般社会では、まだ関係が断ち切れない部分があるようです。芸能、スポーツ界でも、いわゆる「けつ持ち」という「毒を持って毒を制する」目的で反社会的勢力をボディガードとして利用して興行している側面も問題になりました。

スポーツ界は、そうした勢力と関係を断ち切らないといけません。次に、一部の独裁的な権力が集中している事によって、組織が私物化されている疑いがある問題です。責任者含めて役員の定期的入れ替えがないことで、意思決定のプロセスがブラックボックス化し易いようです。民主的な運営が当然ですが、求められます。

最後に、ことスポーツにあっては、最近、アスリートファーストと言う言葉が持てはやされていますが、日本のスポーツ界は旧来は学校や企業主体で、宣伝効果を重視することで勝利至上主義に走り、上意下達の指導者絶対優位の服従を強いる組織風土が相変わらず跋扈していることです。

このままでは世界に向けて恥ずかしくて東京オリンピックを迎えることは、出来ないと思いますので、スポーツ界は自浄作用を発揮して欲しいです。

会社に新人さんが入社した

今日からわたしが勤務している保険会社に新入社員さんが入社しました。

3人のうち2人は、以前もうちの会社で勤務していた方で出戻りです。

以前も勤務していたのに、なぜまた出戻りしてきたんだろうと思っていると

会社の上司の方が教えてくれました。

どうやら他の保険会社も渡り歩いて行き尽くしたのでまたうちの会社に戻ってきたと

教えてくれました。

保険会社は、時間に縛りがなく営業行くふりをして自宅で掃除や家事ができるほど

優雅な会社です。

しかし、その分きついノルマを達成しておかないといけません。

他のパートよりは、ゆっくり自分の時間が取れるので小さい子供がいる家庭や定年退職した方に

人気の仕事です。

出戻りの2人以外に入社したのが、保険で勤務するのが初めての40代のマダム。

綺麗めなかたで、落ち着いた雰囲気もありました。

しかし、入社した本日ノルマのことを聞いてわたしには到底無理ということで

本日退職希望を出していました。

周りのスタッフも騒然とし所長は必死に止めていました。

ノルマは達成できなければ家族や親戚を無理やり加入させることもあるので恐ろしい現実が分かったことで

嫌気がさしたそうです。

わたしもノルマが達成できない月は家族を保険に加入させて保険地獄を見ています。

楽な仕事だけどノルマはしんどいのでやめたい気持ちがわかります。