乾燥肌で困り果てた悩み

自分は普段から物凄い乾燥肌で、特に冬場の乾燥時には手の甲は荒れ放題で、保湿クリーム等を使用しています。ラントゥルースを使用した私の口コミ!人気美容液の使い方や実際の効果などをこっそり報告…!

過去に、というか今でもそれで悩まされている事が多々あるのですが、まずスーパーのポリ袋やレジ袋の口が上手く開けられない事。今は環境問題からレジ袋持参が呼びかけられ、自分も使っているのですが、肉や魚といった生鮮食品を購入した場合、半透明なポリ袋を使う事があります。

その場合、なかなか開けられず困ります。このコロナ禍の状況なので、近くに置いてある水で濡らしたスポンジも使いたくないですし、仕方なく入り口付近までいって、指先だけ改めてアルコール消毒で湿らせるという、大変手間のかかる事をしています。

他では、仕事における軽作業でよりによって袋詰めする作業に当たってしまいました。指先器用に手早く作業を行い次工程に回すという作業だったのですが、乾燥肌のトラウマが頭から離れず、指先を濡らしてもなかなか上手くいかず作業が遅く周りに迷惑を掛ける有様。途中から全く違う重労働に回されてしまい、仕事が終わった時にはクタクタに疲れ果てた事がありました。

人には、向き不向きがある事を思い知らされた出来事で、自分自身が乾燥肌で困った2例を書かせて頂きました。

ムダ毛処理後、肌の保湿をしていない人要注意!

皆さまは、腕やすねなどのムダ毛をカミソリで処理した後、保湿していますか?

ポラッシュが最安値で購入可能な通販は?私の口コミや使用した効果などを完全レポート!

ムダ毛処理だけでも面倒だし、そのまま放置…という方が多いのではないでしょうか。

しかし、ムダ毛処理後の肌は非常にデリケートで、保湿しないと赤み・かゆみが起き、だんだんひどくなってしまいます。

正しくケアして、お肌全身つるすべになりましょう!

1.毛を剃った後どうして保湿が大事なの?

実はカミソリで毛を剃ると、肌の一番外側にある「角質層」まで剃ってしまいます。

この「角質層」は、お肌を守るためにとても大切な働きをしています。

角質層まで剃ってしまうと、その下の肌が外部にさらされることになり、乾燥したり刺激に敏感になったりしてしまいます。

そこでボディミルクやクリームを塗って、お肌を保護する必要があるのです。

2.赤み・かゆみが続く…なかなか治らないときは?

ムダ毛の自己処理を繰り返すと、肌にポツポツとした赤みができてしまったり、かゆくなってしまうことがあります。

そうなったときは要注意!かゆいからといって掻きむしるとますますかゆくなってしまい、それが治りにくくなってしまいます。

そんな時はかゆみを鎮静化する成分が入ったクリームを活用しましょう。

おすすめは「メンソレータムAD」。

クロタミトン・リドカイン・ジフェンヒドラミンの3つのかゆみ止め成分が配合されています。

面倒なムダ毛処理だけれど、その後保湿する習慣をつければ、お肌の調子がよくなること間違いなしです。

顔だけではなく体もしっかり保湿して、つるすべ肌を目指しましょう!

お肌の悩みと、向上心のない自分

40代女性です。nicoせっけん

若い頃は、「色白」「肌がきれい」とよく言われていましたが、今は鏡を見ると、シミやそばがす、ほうれい線が目につき、白髪もちらほら出てきました。最近は、鏡を見るたびにテンションが落ちてしまいます。

最近特に目についてしまうのは、ほうれい線。

見るたびに、「なんか老けてるな?」と感じます。

前の職場では、とてもおしゃれで女子力が高い同年代の人の隣で仕事してました。服装や化粧、髪型などおしゃれにとても気を配ってる彼女とは対象的に、後ろで束ねただけ、ファンデーション塗っただけ、服装もいつも同じようなパターンな自分……。

ああ、書いていて悲しくなってきます……。

なのに、あまりお金も時間もかけたがらない自分。スキンケアも、1000円以内のオールインワンゲルを愛用(今は乾燥対策のために1500円のものを使ってますが)。メイクもファンデーションを塗ったらほぼ終わり。

年も年だし、もっとこだわった方が良いのはわかってるんですけど、お店に並んでる化粧品やスキンケア商品を見てもどれが良いのかさっぱりわからず、お金もかかるし、なんだか面倒くさくなってしまい、結局お手頃価格のものや今まで使ったことのあるものを買って店を出ています。

結局、美容やおしゃれに対して関心が薄く、向上心がわかないんです。

もっとキレイになりたい、このままでは良くないと思う反面、どうせ自分は何をしても似合わないとあきらめてる自分がいます。

というか、何か似合うかも自分でよくわかっていないんですね。

ただ、肌の手触りは自分でも気に入っており、目尻のしわも今はまだ出てきていないので、ここは死守していきたいなと思っています。

いろいろな基礎化粧品は使うべからず

オールインワンゲルだけでも十分スキンケアできるのに色々と化粧品を買っては使うを繰り返すという人もいますが、正直言って肌が荒れるだけで意味がないです。

肌をきれいにしたいのであれば、シンプルなスキンケアをする必要があります。効果あり?ラントゥルースを3ヶ月使用した私の口コミ&評価が衝撃的?

シンプルなスキンケアこそ肌に負担を抑えるということにもつながるし、その分コストパフォーマンスもいいので最低限洗顔とオールインワンゲルだけで十分スキンケアができるのです。

オールインワンゲルはパックの効能もあるのでスペシャルケアだってしなくても十分スキンケアができるのでアレコレ基礎化粧品を買わなくてもいいということにもなります。

ただし、自分にあったオールインワンゲルを選ぶ必要があります。

合わないオールインワンゲルを使い続けていても肌が荒れるだけでスキンケアの意味がなくなってしまうからです。

自分にあったオールインワンゲルを見つけてそれを使い続けることこそが肌をきれいにする秘訣なのではないかなと思います。

そして洗顔も自分にあった洗顔料や石鹸を使うことで刺激を抑えるということもできますし、肌の汚れを落とすということもきちんとできるかということも重要になってきます。

肌への負担を減らすにはシンプルなケアが一番です。

30歳を超えた辺りから肌に関する悩みが出てきました。

20代の頃はよかったのですが、30歳を超えた頃から肌に関する悩みがいくつか出てきました。私が一番最初に気になったのはニキビです。ラントゥルースの口コミ

最初は額や頬にいくつかのニキビが出てきました。最初の頃は少なかったのですが、月日が経つと次第に増えてきて、顔に合計15個ほどのニキビができるようになりました。対策として最初のうちは洗顔をこまめに行ったり、脂取り紙で顔の脂を取り除いたりしていました。市販のニキビを治す軟膏を塗ったりもしましたが改善はなく、困ったところで皮膚科に受診しました。そこで処方してもらった軟膏を塗布し続けたところニキビを治す事ができました。

ニキビが治ったので安心していましたが、35歳を迎えた時、今度は肌にたるみが出るようになってきました。

特に目立った箇所はお腹です。このたるみのおかげで椅子に座っている時は3段腹になってしまいます。
改善策を色々と調べてみた結果、クリニックでも治療はできるとの事でしたが、何せやった事がないので凄い不安です。

なので自宅で自分でも出来る方法で改善を試みているのですがなかなかうまくいきません。試した対策は腹部を中心にした筋トレ、食事の改善、生活習慣の改善ですが、どれも効果的ではありませんでした。やはりクリニックに受診するべきなのでしょうか?とても悩んでいます。

ニキビができる原因と予防方法について

今回はニキビの原因と予防方法などについてご紹介します。

アスハダの効果と私の口コミ!

ニキビは皮脂の分泌量の増加、毛穴の詰まり、性ホルモンの影響、アクネ菌の増加などが原因で発生します。

特に性ホルモンと皮脂の分泌量は密接に関係しており、性ホルモンの影響で皮脂腺が発達し、活発に皮脂を分泌します。

また、皮脂が毛穴を詰まらせて皮脂が毛穴内に溜まることでも発生します。この状態のことを「コメド」と呼び、コメドは白や黒色のぶつぶつで、触るとザラザラした感じがします。

コメドを放っておくと毛穴の中のアクネ菌が増殖し、炎症を起こして膿が溜まり腫上がります。そうやって出来た赤や黄色の出来物がニキビです。

ではどのようにして予防すればよいのでしょうか。

皮脂の分泌はホルモンバランスの乱れやストレスが原因で増加します。なので、なるべくストレスを溜めず、規則正しい生活をおくることで予防できます。

毛穴の詰まりは洗顔や皮膚細胞の代謝を促進させ、皮脂や古い角質を落とすことで予防でき、アクネ菌は、誰の肌にもいる常在菌で、毛穴が詰まって皮脂が溜まることで増殖します。なのでアクネ菌の増殖は先述の洗顔や肌の代謝アップで予防することができます。

また、洗顔後は肌の保湿を行い、肌の角質層を柔らかくします。角質層を柔らかくすることで毛穴が詰まりにくくなり、よりニキビを効率的に予防することができます。

一度ニキビ跡ができてしまうと治すのに時間と費用が掛かってしまうのでそうなる前にきちんと予防することが大切です。