危機的な日本のスポーツ界の体質

ボクシング連盟会長の問題は日本の社会の暗部を象徴している気がします。まず、反社会的勢力との関係ですが、かつてバブルの頃は一流企業の銀行や証券会社の反社会的勢力に対する利益供与が問題になりました。それ以外の企業でも株主総会での、いわゆる総会屋との関係も問題になりました。

しかし、ここ数年で企業のガバナンスや倫理コードが徹底されるようになり、反社会的勢力の一掃が行われるようになりましたが、一般社会では、まだ関係が断ち切れない部分があるようです。芸能、スポーツ界でも、いわゆる「けつ持ち」という「毒を持って毒を制する」目的で反社会的勢力をボディガードとして利用して興行している側面も問題になりました。

スポーツ界は、そうした勢力と関係を断ち切らないといけません。次に、一部の独裁的な権力が集中している事によって、組織が私物化されている疑いがある問題です。責任者含めて役員の定期的入れ替えがないことで、意思決定のプロセスがブラックボックス化し易いようです。民主的な運営が当然ですが、求められます。

最後に、ことスポーツにあっては、最近、アスリートファーストと言う言葉が持てはやされていますが、日本のスポーツ界は旧来は学校や企業主体で、宣伝効果を重視することで勝利至上主義に走り、上意下達の指導者絶対優位の服従を強いる組織風土が相変わらず跋扈していることです。

このままでは世界に向けて恥ずかしくて東京オリンピックを迎えることは、出来ないと思いますので、スポーツ界は自浄作用を発揮して欲しいです。

会社に新人さんが入社した

今日からわたしが勤務している保険会社に新入社員さんが入社しました。

3人のうち2人は、以前もうちの会社で勤務していた方で出戻りです。

以前も勤務していたのに、なぜまた出戻りしてきたんだろうと思っていると

会社の上司の方が教えてくれました。

どうやら他の保険会社も渡り歩いて行き尽くしたのでまたうちの会社に戻ってきたと

教えてくれました。

保険会社は、時間に縛りがなく営業行くふりをして自宅で掃除や家事ができるほど

優雅な会社です。

しかし、その分きついノルマを達成しておかないといけません。

他のパートよりは、ゆっくり自分の時間が取れるので小さい子供がいる家庭や定年退職した方に

人気の仕事です。

出戻りの2人以外に入社したのが、保険で勤務するのが初めての40代のマダム。

綺麗めなかたで、落ち着いた雰囲気もありました。

しかし、入社した本日ノルマのことを聞いてわたしには到底無理ということで

本日退職希望を出していました。

周りのスタッフも騒然とし所長は必死に止めていました。

ノルマは達成できなければ家族や親戚を無理やり加入させることもあるので恐ろしい現実が分かったことで

嫌気がさしたそうです。

わたしもノルマが達成できない月は家族を保険に加入させて保険地獄を見ています。

楽な仕事だけどノルマはしんどいのでやめたい気持ちがわかります。

なんでこうなるのよ!

ペーパードライバーで持病持ちの私。高い交通費を遣って携帯ショップに機種変更をしたものの、帰宅してからすぐにwifiが使えなくなってしまいました。なのでもちろん機種変更したダブレッド端末も使えない状態に。古いものも使える状態にして下さったはずなのに、何故?と思い、携帯会社に電話すると、ショップの店員さんが店内の無料wifiを使っていたとの事。愕然です。そう行き来が出来る距離ではないのに。

それなら、私に一言言うべきじゃないかと思いました。色々な事情で車が使えない人もいる訳ですからね。暑い中、わざわざ行った私はどうなるのよ!と怒りが浸透です。1週間絶てば、wifiのルーターが自宅に届くので、それまで待つって事しか出来ないのんですよね。

私のスマートフォンならいいんですが、子供のダブレッド端末だからそこは店員さん考えて欲しかったなぁ。丁寧な店員さんだったけど、涼しい所で働いているので、来店する方の気持ち、事情すべてを把握するのは難しいのかな?なんて思ったりもした一日ですが。

まあ、こればっかりは待つしかない。遠隔サポートで機種変更のデーター移動もやってもらおう。同じ失敗は繰り返したくないので、携帯ショップに来店した時に、私もどんどん聞いて、尋ねての繰り返しの実行だなぁ。

目的意識を持って勉強すれば吸収も早い!

私は現在プログラミングの勉強をしております。

現在も過去もITに関わるような仕事の経験はなく、ITが得意な意識もありません。

むしろ、苦手であり今まで何度も苦戦してきました。

ところが、最近勉強の気分転換になるアプリが作れればなと思い、プログラミングの勉強を思い切って始めました。

最初は自分でも難しいだろうと思い勉強しておりましたが、驚くことにスイスイ理解できております。

自分が作りたいアプリに必要な知識や技術はこれで、どのように使うと実際にアプリとして機能するのか。

そのようなことを考えながら参考書を読むと、全く勉強を苦痛に感じることなく、スイスイ参考書を進められます。

実は以前にもプログラミングの勉強をしたのですが、関数等若干複雑になるとすぐに挫折をしてしまう。

このようなことを繰り返して参考書を1周することすら難しい状況でした。

実際に10冊程度購入しましたが、1度も全て読み切ることなく諦めてしまいました。

ところが、現在勉強中の参考書は既に3周目です。

その参考書は特別簡単というわけではなく、標準的なものです。

このような経験から「何かをしたい」「その知識を応用したい」といった気持ちを持って、勉強することが理解を深める上でとても大切なことを学びました。

ビットコイン80万円、来月の大イベントでの価格はどうなる?

仮想通貨のビットコインの現在の値段は82万円です。

昨日から久しぶりの80万円台に復帰しており、私の資産の値段が少し回復していて嬉しく思っています。

チャートを見てみると以前80万円台だった時は6月10日とのことで、そんなに以前のことではありませんでした。

でも去年12月の230万円以上になった時に比べればそれらは誤差のようなものでまた爆上げして欲しいものです。

しかし、去年の今頃のビットコインの価格を見ると30万円程度で現在の半分以下なので、来年は現在の倍以上になっていると期待しても良いのではないでしょうか。

あと最近のビットコイン関係の大きなイベントとしては米証券取引委員会によるビットコインETFの可否が8月10日に決まるということです。

ETFとは上場投資信託のことで、それが始まると機関投資家が巨額のマネーで参入してくるという話しなので楽しみでなりません。

ビットコインETFが承認されたらどれほど値上がりするのかと考えるとワクワクするのですが、私はもし大きく値上がりしても売らずにその値動きを楽しむつもりです。

さて、今年はもう初っ端から仮想通貨バブルの崩壊やコインチェックでの大量のネムの盗難などの大事件があり、来月にはビットコインETFの可否決定という大イベントがあるわけですが、今年の年末には一体どうなっているのでしょうか。

それを楽しみに日々頑張って行こうと思いました。

7年後の自分へのメッセージ

今から7年前の自分はアンドロイドのプラグラミングを訓練で学んでいた。それからスマホが爆発的に増えアプリもたくさん作られた。

そのときにアプリを作るのを続けていればと思うし、その頃ビットコインにも興味を持っていた。

現在の自分がやってることといえば以前と変わりなくネットから情報を得て気になるものを聞いたりしてるが基本的に時代を超えてきたものに価値があると思う。

7年後の未来にゴールを設定すると、年齢は52歳、その時は家庭を持っているだろうし、もしかしたら子どももいるかも知れない。

もし独身であれば海外に在住していることもあるかもしれない。

理想の生活を思い浮かべても今の現状の先にはない。ファイナンスは10億円以上の金融資産及び仮想通貨を持ち

健康面は自分の専属のヘルスコンサルタントがついており、見た目や体の健康は30代に見られるようにコントロールされている。

社会的には自分の人生を再誕生させるリバースプロジェクトの代表で地球規模に影響力を持っている。

趣味は演劇を見たりコンサートにいったり、美術館に行ったり、アーティストを支援することを継続的にやっている。

家庭面はほとんどの時間を自宅で過ごし、オンラインを通じて世界中とやり取りをしている。

家族と一緒の時間を大切にし、メイドや執事に雑事を任せている。

今から7年後は近未来だがけして遠くはない未来である。今からの行動が自分や世界を変える。

サッカーへの苦手意識は意外なところにあった

世間はワールドカップで盛り上がっている。

ライブビューイングの映像がテレビに映し出されると、楽しそうで羨ましくなる。

だけど、私はサッカーのルールがわからない。

もしかしたらルールは知らなくてもいいのかもしれない。

中学生の時。サッカー部に好きな男の子がいた。

そのせいか、サッカーをしている人はすぐに恋愛対象になる。

高校生の時にサッカー部のマネージャーをやろうと思ったりもした。

でも、思っただけだった。

サッカーをしてる人は好きでも、サッカー自体は好きになれないのかもしれない。

1994年頃。メジャーリーグが盛んになり、その時も好きな選手や好きなチームはあったけれど、それほど熱心にサッカーは見ていなかった。

これだけ自分の人生でサッカーが大きな存在であるのならば、どうしてルールを覚えようとしなかったのだろう。見ようとしなかったのだろう。

思い出した。

サッカーは「痛い」イメージがあるからだ。

他の競技と違い膝を擦り剥くような場面が多い。

それを見たくなかったからだ。

だけど、これだけサッカーが盛り上がっている様子を目の当たりにすると、そろそろサッカーを見るというチャレンジを始めた方がいいのかもしれない。

一番近い日本の試合はいつなのだろう。

朝方でなければ見たいなぁ。

雨でレシートが読めなくなってしまいました。

レシートを撮影するだけでポイントがもらえるアプリをいくつか使っています。家計簿も同じ操作で出来て結構使えるんです。一枚のレシートでアプリ毎にポイントがもらえるので、ポイントを連携させれば馬鹿にならないポイント数になります。

昨日もそれを楽しみに買い物をして、帰宅後すぐにスキャンしようとしました。ところがいきなりエラーになってしまったんです。読みとりが出来ませんとメッセージが出てきて先に進めなくなってしまいました。

アプリやスマホの不具合ばかりに神経を取られてしまい、肝心のレシートは見なかったんです。スマホの再起動を待っている時に初めてレシーが濡れて、文字が滲んでいるのに気が付来ました。

目で見ても読めないくらいでしたから、スキャンできないのも当たり前です。ポイントの為にお店を何軒も回ったというのに、全て徒労になってしまいました。レシーの印字が雨に弱いなんて考えても見ませんでしたから、いつも通りに品物と一緒にバッグに入れてしまったのです。

これを教訓にレシートは財布に入れるようにしなければとやっと気が付いたのです。主婦の方の真似をすればよかったんですね、皆さんちゃんとお財布に入れてらっしゃるのは見ていましたから。

コンビニでは毎回レシートをお願いしないともらえませんし、スーパーでレジ袋を買わないとバーコードにシールを貼られてしまうし何故かポイントの邪魔ばかりされてしまいます。こうなったら本気でポイントマニアになってやろうと思う今日の私です。

別所沼公園でデート☆

日曜はいつもお弁当を持ってハイキングデートです。

今日は浦和の別所沼公園に行きました。

最近エコブームにのっかってマイ弁当、マイ水筒、マイ箸派です。

100均で一目惚れして買った傘模様のプレゼントバッグがエコバッグになってます。

コンビニで飲み物買う回数も減ったし、袋要りませんっていうのもなんかイイ。

(でも可愛い小物とかって一目惚れして買っちゃうから、これはエコじゃないかもしれないなあ)

そんなお気に入りのお弁当箱に手作りランチ。

ポーク卵、茄子炒め、モロヘイヤオクラなどなど。

野菜たちは素材から手作りっていう自慢の逸品☆

ポーク卵は5秒で出来る超手抜き料理のくせに大好評だから便利です。

「おいしい!」

彼は喜んで食べてくれました。

うれしくなっちゃう。

別所沼には運動会を控えた子供たちが練習してました。

散歩してるおばあちゃんおじいちゃんも。

のどかだなぁ、平和だなぁ。

老後は家庭の、家庭は恋人の延長線上にあるんだねって話してました。

散歩をしてポケモンゴーもやって、日が暮れてからの別所沼は街灯が水に反射してて、どんな夜景よりも見とれてしまいました。

もうすぐ夏が始まる。

たくさん思い出を作りたいね。

先週の日曜日横浜に行きました。

先週の日曜日に家族で横浜に行きました。私の家族は夫と子供2人です。子供はコスモワールドで思いっきり午前中遊びました。お昼にお腹がすいたのでみんなで中華街に行きました。中華街はたくさんの人で溢れかえっていました。

おそらくレストランは混んでると思いましたので私たちは食べ歩きをする事にしました。肉まんを片手に持って左手にはタピオカを持ってこんな幸せはありません。今タピオカもいろいろな種類があって皆んなで交換しながら飲んでとても美味しかったです。

私は焼き小籠包を食べたのですが肉汁が溢れてきて本当に美味しかったです。中華街で美味しい物を食べた後は山下公園から横浜まで船で帰りました。仕様の感じがなんとも言えず本当に都会なのと思ってしまうほどでした。短い時間だったのですが船の旅がすごく充実していました。

そして私たちは帰りにコスモワールドの前にあります万葉の湯に寄って帰りました。万葉の湯の足湯は目の前がコスモワールドの観覧車なのでネオンがロマンチックですごく素敵でした。都会だと言うことを忘れてしまうようなそんな街でした。横浜は見る所たくさんありますし最高の街です。家族連れには最適な街だと思います。先週の日曜日は大変充実した1日でした。

メルカリで儲かって嬉しいけど将来性を考えて他のマネタイズもする

メルカリでの本の販売が好調です。

昨日、一昨日と2日続けて3つずつ商品を発送することになり、今日は1つ発送の手続きに行きます。

よく売れる理由はゴールデンウィークの時に売れた数だけクーポンがもらえるイベントがあり、その報酬が最近付与されたことと、現在出品した数と売れた数によりもらえるポイントとクーポンの額が増えるイベントが開催されているため、たくさん出品しているからです。

出品してすぐ売れた時は驚きと嬉しさでたまらない気分になります。

そしてよく貯まった報酬を見てにんまりするのですが、その一方でふと虚しい気分になり、その理由は出品する商品には限りがあるし、仕入れをするにはお金がかかりますし、これで不労所得を作れる可能性が少ないことです。

それよりも不労所得になる可能性が高いネットビジネスに精を出すべきではないかと思い、現在はグーグルアドセンスを張ったブログの記事を書いています。

ブログアフィリエイトで成功するには2000~3000文字の記事をたくさん投稿しないといけないそうで、現在書いている記事の文字数を計ってみると2300文字を超えていることが分かりにんまりしました。

そのブログは去年数記事更新してから放置していたのですが、ひと記事の文字数が多かったせいか継続的に収益を出してくれていたのでこれからまた頑張って投稿していこうと思います。

最近手抜きしてたなぁ、今日はカレーだからいいよね

今日はカレーにしておきました。きっとこれで文句は出ないでしょう。最近、お昼に出かけることが多く一応食べるものは買っておいたり、お金を渡したりしているのですが正直手抜き状態でした。父もおこずかいを持っているので自分で買うのもたまには楽しいみたいで特に文句を言われてはいませんが、さすがに続くと気兼ねします。

今日もお昼前に出かけたのですが、帰りは早く帰れました。さすがに夜遅くなると2食なしになるのでよかったです。用意しておいたものがあったのですが、それは食べずインスタントラーメンを食べたようでした。洗い物が台所に置いてあって父は出かけていたので詳しくは聞いていませんが。

とりあえず早く帰れたので、父がまたカレーが食べたいと言っていたので夕飯に作ることにしました。知り合いのお土産でらっきょをもらい、ちょっと美味しいものだったのでカレーと一緒に食べたいとのこと。インスタントカレーはたまに食べていましたが、最近家でカレーを作ってなかったので希望通りにしておきました。

明日の朝にも食べられるしわたしも助かるなぁ。ご飯は朝に炊いたので炊かなくていいし、カレーも作ってしまったので夕飯までの時間はちょっとゆっくりしようと思います。

ちょっとお仕置きをしようかな

今までで一番ひどい酔い方をした旦那にお仕置しよう。

今日は夜勤。明日の昼頃帰ってくる。

いつもは家にいて、ドアの前に待機して驚かせるのが定番になりつつある。でも、そんなんじゃぬるいな~。

休みはひきこもってるから、連絡無視で家にもいなかったら気になるだろう。家の工事も始まって、ガンガンうるさいし。

どっか出かけようとは思ってるんだけど、どこに行くかが決まらない。

夕方まで帰らなくていいような用事って何だろう?美容院にでも行こうかなと思ったけど、髪型決まらないし、パーマもまだもってるしな。のびてきて気になると言えば気になるが。

明日はまだ平日か。なんか、仕事もまったりだったせいもあって、金曜日感が半端ない。

一人カラオケかな。

図書館で別世界に入るか。

一人で楽しんできたら、たまには必要だよねと言いながら、置いて行かれてさみしいって言いそう。

旦那が実家で用事してきて帰りが遅いってオチかもしれないけどね。

また職場の頼まれごともしてたしな。

そんなに頼むなら、特別手当を出せって言いたくなるわ。ほかに上手くないけど、やれる人いるんだからそっちに頼めばいいじゃんと思うけどね。

引き受けちゃうんだよね、全く。

さて、どうなることやら。

ランチの時間憧れの友人に心を揺さぶられて良かった、これからも意識的に行動を起こして自分を磨きたい

最近怠けていた爪への気遣い、久々のネイルとあって気合いが入っている私です。

いつもケアをお願いしているお店が入っているビルの前に到着しました。

ふと爪に目をやると悲しいくらいボロボロな状態に、女性としての魅力が減ってしまったように感じます。

今日時間を作り爪のケアに来たのは、昼休みにテラス席があるお店でランチをしている時、晴れていて心地よかっただけでなく、その日の光が友人の爪を飾るストーンに反射してキラキラと輝き、「いつも忙しくても爪のケアを忘れないなんて女性の鏡だわ」と心を揺さぶられたからです。

友人は、爪だけでなくファッションにしてもさりげなくセンスが溢れるものばかりを身に着けていて、言葉遣いや周囲への気遣いや思いやりまでもが素敵で、入社当時から同世代ですが私の憧れの人。

その上仕事まででき、ちょっと天然なのがまた魅力的な女性です。

ちょっとでも憧れの友人に近づく為ネイルサロンがある4階に向かいました。

お店のドアを開くと、受付にいつも優しい笑顔で私を迎えてくれる担当ネイリストの方が待っています。

「お久しぶりです」と声をかけられ席へと案内されながら、「今日は基本のケアですか?それとも別のメニューになさいますか?」と聞かれて、掲げた目標を実行するため「さりげないながらも少しこだわりを感じ、上品なデザインのものにしたいです」と答えました。

担当部署が営業ということもあり、少しこだわりがあるものといってもお客様に不快感を与えてしまうものは避けます。

ですからベースの色は、華やかさを感じさっせながらも落ち着いたピンクベージュを選び、ストーンも数本の指にだけ控えめにのせることにしました。

施術が始まりネイリストさんのおかげで、私のボロボロで情けなかった爪が徐々に美しく変化していきます。

ストーンで彩る爪は両手の薬指と小指です。

一粒一粒ストーンがのせられていく旅に私の爪が「やっと女性らしさを取り戻したね」と喜んでいるように見えました。

少しささくれが出来ていたような心も穏やかさを取り戻してくれています。

やはり女性は、こういった爪のケアなどをしてあげるだけでこんなにも心身の状態が変わってくれるものなんだと痛感した私。

ネイルサロンを出て駅へ向かう途中、きれいに整った自分の爪をすれ違う人に見せたくて仕方なかったようで、無意識に手がその人たちの目に触れるような格好でポーズを取っていました。

自分の中では少し女っぷりが上がったような気分でご機嫌ですし、明日からの仕事への活力まで沸いています。

憧れの友人が心を揺さぶってくれたことが、こんなに大きな変化をもたらすことなどランチの時までは想像しませんでしたが、少しでも意識を変えて行動すると自分への意外なプレゼントが与えられるのだと感じた1日です。

まだまだ知らない病気がある

ここ最近、息子の体調がずっと良くなくて夕方になると高熱を出してました。

目も目やにが酷くて眼科に行ったら風邪からくる結膜炎でしょうということで、疑ってなかったんですがあまりにも高熱が続くのでもう一度小児科で診てもらったらアデノウイルスでした。

子供四人目にして初アデノウイルスで、名前くらいしか聞いたことなくてどんな病気なのかサッパリわからず…でも、病院の先生が小さな冊子を出して説明してくれました!

先月も溶連菌に初めてかかり同じ先生に説明してもらったんですが、上の子たちが風邪以外の病気に今までかかってなかったんだなって実感しました。

アデノウイルスは感染力が強くて、インフルエンザと同じ解熱後2日は保育園に行くことができないので、今は息子と家で療養中です。

熱があっても割と元気なので、家の中で大人しくしてくれないのが困ってますが…特効薬はないから熱が下がるまではどこも行けないし、遊びたくて仕方ない息子をどうやってなだめようかが一番の問題です。

会社を休ませてもらってるので早く良くなってもらって元気に登園してほしいです。

息子はあまり身体が丈夫ではないみたいなのでこれからも色んな病気になりそうですが、少しずつ丈夫な体になっていってほしいです。

最近、楽天のカードを作ろうかどうしようか迷っています。

私は最近、楽天のカードを作ろうかどうしようか迷っています。

恐らくほとんどのかたが作っているかと思います。しかしかし私はまだ作っていないんです。楽天の方がいろいろなめんで便利だとはずっと昔から思っていたのですが、クレジットカードをこれ以上増やしたくないという点と、作りのであればひとつ退会してから作ろうと思っています。

あまりたくさんあってもあたふたしてしまうので。

この先使えるカードだと感じているので、近々作ろうと思います。そして、使ってみてやっぱり便利だったら使い続けようと思います。ちなみに今持っているカードは、2つあって、ひとつはイオンのカードなんですがポイントがたまりにくくていかいづらいのでやめようと思っています。主婦だからと言って作りましたが、やっぱりそこまでイオンを利用するわけでもなかったので作り替えるとしたらそちらをやめようと考えています。みなさんはカードどのくらい作っていますか?

アンケートをとってみたいな、と思う今日この頃です。この先長く使えてポイントがよくたまるカードを探したいと思います。現金よりも最近カードを使う方が多くなっているので、賢い使い方をしていきたいな、と思っているところです。

食後に寝転がれない理由、卑しさとは

私は、ひどい便秘です。

そして、自分の便秘になるパターンを知っているがために、食後は寝転がらない、野菜や菓子系ばかり食べない、かといって全く取らないのもダメ、やる気ゼロの日でも数分でも良いので動くなど色々自己管理が必要な歳になってきているな?と感じます。

昔は、学校に行く途中や特に意識しなくてもお腹が張っているなという辛さは味わったことがありませんでした。それが、いつからでしょうか、パンパンのお腹を抱えてスカートやスーツ、職場の制服ズボンのホックを締めなくてはならなくなりました。これがなんともきつい。精神的にも…なんていうか、こんなお腹パンパンでどんだけ食ったんだよと思われるのが恥ずかしいのです。食にだらしない人というのは蔑んで見られる傾向が先進国だけか分かりませんが、ございます。それは、まず太っていると必ず付いてくる視線となるでしょう。趣味は食べること、でも見た目が美しければ、適量を楽しんでいる方なのだな、とあまりいやしく見られず、それどころか親しみやすいチャーミングなキャラクターとして見られるのです。例として、食いしん坊キャラのアイドルや太りすぎていない時の某女子アナなどがそうかと思います。

私は、吉高由里子さんが大好きなのですが、彼女が牡蠣が好きだとパクパク食べているのを見てもなんの嫌悪感も持ちません。しかし、それが太った芸人などになると、だから…とかやっば…といったデブフィルターがかかり、とたんにただだらしない人というレッテルが貼られるのです。これは、日本などの美意識からくる所も多い視点だと思います。昔ならば、食い扶持を減らす邪魔者という扱いもあったかと思いますが、飽食の今、人はどれだけ食べずにいられるかに価値を置く様になっていると思います。

朝、昼抜いて働いて夜やっとご飯にありつけた…というと、普段と業務量は変わらなくても何か大層頑張った様なやり切った感がみなぎるのです。私はですが、そう感じています。

?時間しか寝てねぇ、という自慢がしつこいという意見もよく見ますが、その達成感も似たものがある気がしています。

何かを我慢する時間・頻度が高いほど美徳とされる、その様な世の中なのだなぁとつくづく不思議に思うのでした。

JEMA(日本電機工業会)の発表と白物家電

JEMA(日本電機工業会)の発表があり、2017年度の白物家電(民生用電気機器)の国内出荷額が3年連続のプラスだったそうです。共働き世帯の増加で家事の時間短縮(いわゆる時短)へのニーズが高まり、まとめて保管できる大型冷蔵庫や衣服をまとめて洗える大容量の洗濯機などが伸びたようです。単価が多少高くても家事の時短になれば購入していく共働き世帯もいるようです。買い替えサイクル的なものもあるかもしれません。

そういえば5月7日に決算発表予定のケーズホールディングスも第3四半期発表の時点でそんな感じのことを記載していましたね。また、昨年の酷暑や極寒はルームエアコンの追い風になってるような感じです。

 2017年3月から2018年3月までの累計では、電気冷蔵庫や電気洗濯機、換気扇、空気清浄機、IHクッキングヒーター、電気温風機・電気ストーブ、加湿器、ルームエアコンが数量、金額ともに対前年比100%超えているようです。2018年3月ではルームエアコンは前年比で見ると2か月連続のプラス、電気冷蔵庫や電気洗濯機は3か月連続のプラスとのことです。

 他方で黒物家電の17年度の国内出荷額は、音響・映像機器は映像機器、車載機器、オーディオ関連機器の全てでマイナスだったという話があるそうですが、テレビの4K対応機種への買い替えで今後はまた変わってきそうに思います。

久々の勝利もあったけどまだまだ課題が多い我がチーム

今日はフットサルの試合があった。

結果は4試合で1勝3敗。5チーム中4位。相変わらず弱い。でも前回が無得点、全敗で最下位だったのを考えると、今回はとりあえず一歩前進だ。

大学時代の友だちを集めて、フットサルを始めてもうすぐ1年。今年から試合にも出るようになったけどなかなか勝てない。

まあ、殆どがサッカー経験なかったし、アラサーで運動不足だし覚悟はしていたけど、流石に負けすぎて皆楽しくないんじゃないかと、言い出しっぺの僕は少々責任を感じ始めている・・・

良くなってきている部分はある。ドリブルとかパスとかは皆凄く上手くなっている。

試合に出始めの頃は防戦一方な展開が多かったけど、最近は少しづつ点も取れるようになってきた。

今日も1試合に1点は取れてたし、技術面は成長しているはずだ。

しかし!

問題はスタミナ。これが全く足りていない。

特に我がチームは人数が少ない。今日だって参加者は5人。全員が4試合フル出場だ。

それに比べて敵チーム中には、後半のメンバーが前半と総入れ替えなんてチームもあった。

技術的には戦えても、試合の終盤に走り負けてしまって失点が増える。

これは悔しいけど今の我がチームではしょうがないことだ。とりあえず、明日からまた走り込みを頑張ろうと思う。

言い出しっぺの僕は2人分くらい走れるようにならなければ。

次の試合は2勝目指して頑張る!

今気になる芸能界

ビートたけしさんが独立宣言してから、色々と波紋が飛んでるようです。

その時私の感じたことは、たけしさんが新しく何かを始めて行きたいのかなと思ったりしましたが、たけしさんの人望は厚いもので、悪いことは聞かない人、なのでたけし軍団が一斉にSNS配信は納得のいくものでした。

会社組織は大きくなるほど、問題は起きてくるんですね?

信用をしているから経営を任せてきたはずが、裏切られたような結果となってしまい、たけしさんへの味方というのも変かもしれませんが、味方は増えこの問題の社長さんのこれからの対応が気になるところです。

芸能界は一瞬にしてお金が儲かるところ、ましてやたけしさんの積み上げたものも大きいと思います、

ここを手放すにはかなり迷ったと思いますが、何もかもを捨てての独立、たけしさんなら大丈夫だと思います。

これまでも、一流の芸能人さんは儲かるから、側近の人にお金を持ち逃げされることはよく聞いてきました。

信頼している人からそんなことをされると、心は傷ついているはずです。

お金の問題よりも行為で心が痛いはずです。

目の前で大きな金額が転がり込んでくるのを見ていたら、欲しくなるのでしょうか?

私には縁の無い話なので検討もつきませんが笑

でも、タレントさんが頑張って働いて稼いできたお金を自分のものと勘違いするのはいけないですよね。

一般視聴者の私には、こうなったオフィス北野の経緯が分かったことで、更に興味が沸いてきています。

しかし、たけし軍団さんがマスコミに対応すればするほどに、この問題はこじれて行きそうですね。

たけしさんは某コーヒーの会見で「辛いことがあるのは生きている証」この言葉に共感しました。

大きな担い手を失った北野オフィスの社長さんが綺麗な解決方法を探して欲しい!そんな気持ちです。

子供がお友達の家にお呼ばれしたら

先日、子供とはじめてママ友のお家に遊びに行きました。

もともと、遊びに行く予定ではなく、急遽その場でお呼ばれした感じだったので、お店にも寄れず手ぶらでお邪魔してしまいました。

事前にわかっていれば、何か子供やママたちが食べられるお菓子を持っていくのですが。

でも、急にお呼ばれしちゃった時は使用がないですよね。

一応、翌日、ママ友と会う用事があったので、昨日のお礼としてお菓子を渡すことができました。

箱菓子だとちょっと堅苦しすぎるかなぁと思ったので、200円弱のお菓子にしました。

お呼ばれした時に、色々とお菓子やジュースを出していただいたので、そのお礼も込めてといった感じで渡しました。

こういう時って、みなさんはどうされていますか?

まったく手ぶらでお友達のお家に遊びに行かせちゃう、というご家庭もあるのかなあと思いますが、お菓子持参で遊びに行かせるところが多いみたいですね。

毎回お菓子を持っていくと、ちょっと他人行儀だわ、と感じてしまうという意見もあるみたいなので、難しいところです。

あと、アレルギーの問題や、市販のお菓子を子供に食べさせたくないというお家もあるので、お菓子のチョイス自体も悩みますよね。

先日、伺ったママ友のお家では、普通にチョコレートのお菓子やスナック菓子を出していたので、お礼のお菓子も同じような物にしました。

お友達のお家でどんなお菓子やジュースが出されるかも、ちゃんとチェックしておいた方が良いなぁ、と感じました。

お友達同士仲良くなってくれるのは良いことなのでしょうが、ママ友同士の関係もとっても気を使います。

朝ドラを毎日みる気力

今日から新しい朝ドラが始まった。朝ドラとはNHKの連続テレビ小説のことである。面白いタイトルだと思って調べてみたら、戦後毎朝小説を朗読するラジオを放送していたことが始まりらしい。

しかしながら、私は今まで一度も朝ドラを見たことがない。祖母や母は毎日楽しみに見ている気がする。母などは仕事で見られない日もあるのだが、録画するわけでもなくその日の放送を楽しみにしている。

朝ドラは見ていないが興味がないわけではなく、「ゲゲゲの女房」など、あとから面白そうだと思うことはあり、実際面白いのだろうと思う。けれども毎朝ドラマを見るというのは私にとってかなりハードルが高い。そもそも週に1度の普通のドラマでさえハードルが高く、せいぜい見て1クールに1作品ぐらいである。録画すればいい話なのだが、それでは朝ドラの楽しみが半減してしまう気がしてそれもせずにいる。

私が考える朝ドラのメリットは、まず毎朝の楽しみがあるということがある。続けて見ていると、朝ドラを見るために頑張ってその時間までに起きて用意をすることができると思う。次に朝ドラから次世代の俳優や女優が発掘されることが多い。その人たちを朝ドラから追いかけられるのは少し優越感を感じられる気がする。そしてなにより名作が多い。実際に通して見たことはないのだがどの作品も始まりも終わりも比較的いい感想に溢れている。

と、これらの理由で朝ドラを見たいなぁ、とは朝ドラが新しくなるたびに思っているのだけれども、いかんせん毎日見るのは大変そうだという思いが勝って、未だに朝ドラにハマれずにいるのである。こんな私でもいつかは母のように毎日朝ドラを見る日がくるのだろうか。

人が倒れていたら焦る

学校の授業で、人工呼吸について習った経験があります。でね、思ったこと。実際に目の前で人が倒れていたら、パニックになって逃げます。わたしの弟は病弱で、よく救急車を呼んでいました。電話をかけるも、声が震えて上手く喋れない。

何回くり返しても同じでした。身内ですら、恐怖で震えてしまうんです。赤の他人だったら、なおさら反応できません。今までにも、目の前で知らない人が倒れた経験はあります。本当に何も出来ません。口をポカンとあけて、見つめるだけ。

馬鹿みたいですが、驚くのに精一杯なんです。救急車とか人を呼ぶとか、そんな事は考えられません。見ている事しか出来ない。口からは「え、なんで」と漏れだす声。なんとか、まわりの人に視線で訴える。ようやく気づいてくれた人が救助活動をしているのを見ているだけ。

よくニュース映像で、事故現場を見ているだけの人が居ますが、本当にああなります。見捨てているわけじゃなく、あまりのショックに固まってしまうんですよ。すぐに救助活動を開始できる人は、本当に強い人です。わたしにはムリですね。

たとえば、人が血だらけで倒れていたら、救助うんぬんより逃げてしまうかも知れません。怪我にしろ病気にしろ、人が倒れている姿は怖いと感じてしまいます。できる事なら、わたしの目の前でぐらい誰も倒れないでくれると嬉しいですね。

結婚に向けて副業を始めました。

昨年は思わぬ出費が多く貯金を使い果たしてしまい、また一から貯金していくしかないなと思ったところで結婚の話題もあり、これから必死で貯金をしていくしかないなと思っています。

そこで本業の方は残業がほとんどなく、残業があっても大した時間でもないので残業代が出ないので、副業をすることにしました。

しかし、平日は本業があるのでアルバイトをするわけにもいかないので在宅ワークを探しました。

その分単金は低くなってしまうのですが自分の好きなタイミングで仕事をすることができることと出来高で報酬が決まるので平日は翌日の仕事に影響がない程度に頑張り、休日に力を入れることにしました。

自分の苦手な分野でも積極的に挑戦していこうと決意し、調べながら行っています。

大金を稼ぐことは出来ませんが、自分のペースでコツコツと稼ぐことが出来るのでやれるだけのことはやってみようと思います。

彼氏とは同棲をしていて、彼氏の食事の用事もあるので平日はなかなか副業をすることが出来ませんが、休日に関しては彼氏は休日も出勤しているので私は割とフリーな時間があります。

その時間を利用して副業を行っているところです。

具体的にいつ結婚するのか等は決まってはいませんが、今後のことを考えるといくらお金があっても損はないので稼げるときに稼いでおこうと思います。

欲しいものもたくさんありますが、それも我慢し出来るだけ使ってしまった貯金額を取り返そうと思います。

紅茶オレ

コーヒーのスティック、お湯を入れるだけでコーヒーができるあの商品が好きです。

最近は紅茶オレやココアオレ、抹茶オレなんていう、味に変化がつけられるコーヒーのスティックも多いですね。その中でも紅茶オレが好きです。コーヒーのスティック系の中では入っている本数が多く。コスパがいい。なので一日に何本も開けてしまったりします。

そして、いろんなものとの相性もいいんです。わかりやすいものだと、ヨーグルトに紅茶オレを入れてみたりすると、とてもおいしいスイーツになります。私は毎日朝に紅茶オレを入れたヨーグルトを食べています。朝食にはもってこいですね。

ちょっと変わったものだとソイプロテイン。大豆の味しかしないシンプルなソイプロテインは、飲みにくい時もあります。なので、ソイプロテインを牛乳で溶かし、紅茶オレと一緒にシェイクして飲みます。これがおいしい。大豆の風味と紅茶はケンカしません。すごく飲みやすくおいしいドリンクに変わります。

いろんなものに紅茶オレを使えるのもコスパがいいから。やっぱり抹茶オレは高いイメージがあるので、いろんなものに混ぜたりするのにちょっと躊躇します。

やっぱり紅茶オレは味、値段の質が高い、大好きなコーヒースティックです。

ついに来た!毎春恒例のアレ

いやーそろそろかもと思いつつ、まだ来ないだろうと考えていたアイツ。しかしその足音は確実に私の元に忍び寄っていました。ええ、アイツです。スギ花粉。コイツとの付き合いを遡るとおそらく幼稚園児の頃にはすでに花粉症だったと思う。

もともと鼻炎持ちなので埃っぽいだけでもくしゃみは出るんですけどね。くしゃみだけならまだしらばっくれる事も可能なのですが、目がかゆい。間違いない、ヤツだ。一度意識するともうダメ。まぁ3月もこの時期なのでそりゃあ来るよなと半分諦め。

今年は早く来るかもしれないと言う予感というか確信はあった。昨年の夏は猛暑だった。これでもかと言うくらいに暑かった。ここで豆知識。スギも生物なので暑すぎると生命の危機を感じるのだ。オレ、子孫残せるのか⁉︎この暑さヤバくね?って感じで。

そういう風にスギが判断すると花粉をシコタマ作るのだ。なので猛暑の翌年の春は花粉症が強く出やすい。まぁゴールデンウィークまで踏ん張れば治るので、こらえようはある。友人に年中くしゃみしているヤツが居た。

そいつが病院でアレルゲンの検査をした所、出た結果はスギ花粉以外全部に花粉症あり。それを考えるとまだ自分は幸せなのだろうかとも思う。花粉症には予防注射が効くと父親が効いて試しに行っていた。全くというわけには行かなかったがかなり軽く済んだようだ。いつか自分も試してみようか。

春には周囲の花の開花やウグイスの鳴き声などで気持ちが癒されます

わが家の庭にあるサクランボの花が今日の雨で大分散っています。

このサクランボの花が満開になったのはここ2、3日前のです。

満開になったサクランボの花にはメジロやヒヨドリそれにスズメまでもが、花の蜜を吸いにきます。

わが家は山を切り開いた団地の一角にあり、標高も100メートルほどのところにあります。

近くには山がまだ残っており、今の季節にはウグイスがまだ「ホーホケキョ」と鳴けずまだ未熟な鳴き方をしています。

ウグイスは「ホーホケキョ」とはっきりとした鳴き声になって、8月の終わりまではその声で私たちの気持を癒してくれます。

また庭のサクランボの花が終わると、次は近くの土手沿いに私が植え付けたソメイヨシノが開花します。

現在はまだ蕾が堅いですが、次の週末ぐらいには開花してくれると思います。

ソメイヨシノの花も一輪でも開くと、その後は一気に花の開花が進みます。

その現象は自然界の不思議さをも感じることができます。

同棲しても二人の時間は必要だと感じました。

同棲を始めてから私も仕事をしているので、彼氏と同額を家に入れているのに家事は全て私が行うということに納得がいかず、毎日悶々とした生活を過ごしていました。

私がイライラしていることは彼氏にも伝わっているようですが、何をしたら良いのか分からないようで、手伝う素振りも見せるようなことはありませんでした。

それが更に私の怒りに触れ、徐々にですが手伝ってくれるようにはなりましたが、出ていきたいと私が話したことで、突然週末に仕事の休みが取れたからどこか出かけよう!と色々調べてくれて半年ほど前に水族館に行きたいと私が言っていたことを覚えていてくれたようで、水族館に連れていってくれました。

これまで休日も家で使うものの買い物に行ったり掃除をしたりしていて、休日なのに休みがないような感じでしたが、久しぶりにデートらしいデートをすることができて、気持ちが少し落ち着きました。

同棲しているとはいえ、二人の時間をきちんと設けるのは必要だなと思いました。

結婚しているわけではないので、まだ家族というわけでもないので慣れ合いも嫌だなと感じましたし、恋人らしく定期的なデートが必要だと感じました。

水族館に行って帰宅してから、私が頼んだわけでもないのに家のことをやってくれて、今までは言われたことすら満足に出来なかったのに、変わろうと意識しているんだなと思いました。

彼氏と同棲を始めました。

私の彼氏は仕事が忙しく、彼氏とはゆっくり会える時間がありませんでした。

私も通院があり、体調があまり良くないこともあり、彼氏が心配して私の負担を軽くするために一緒に住もうと言ってくれました。

知り合ってからは長い付き合いになりますが、私たちは付き合い始めてまだ1年も経っていないので、私自身は悩んでいました。

ひとり暮らしの経験も長いので家事は出来ますが、まだ1年も付き合ってないし良いのかと迷っていましたが、私の体を心配して言ってくれていたので一緒に住むことにしました。

一緒に住んでから、毎日好きな人に会える環境っていいなと嬉しく思っていました。

おはよう、おやすみ、いってらっしゃい、お帰りって言えることが本当に嬉しかったです。

でも彼氏は忙しいので家事全般は私になってしまうのは当然なのですが、私も遅くまで仕事をすることが多くあるのでだんだんとイライラするようになってしまいました。

楽しくて、一緒にいるだけで嬉しかったのに、好きな人と一緒に住めて幸せなのに何でこんなにイライラするんだろうとまた悩み始めてしまいました。

でもイライラした気分のままの生活が数日経った頃、彼氏が俺も手伝うよと一緒に片付けをしてくれたり協力的になってくれて、この人と一緒に生活できて良かったと思いました。

最初はやっぱり生活リズムも違うのでケンカにはならなかったけど、不満は溜まるものなんだなと思いました。

私はそう思ったけど、彼氏も同じ気持ちなのかなとか、彼氏はどう思ってるんだろうと考えてしまいますが、直接聞く勇気もなく本当のところは分かりません。

いよいよ近づいてきた、日本のカジノについてっ!

なにやら日本でのカジノが現実味を帯びてきて具体的な制度の詰めに入っている様な気がします。

日本人が入場するには入場料2千円取るという記事を目にしましたが、外国では自国の人間はカジノ入場禁止という国もあります。

芸能人がテレビでカジノでギャンブルをするために韓国へ行ったという話をよく聞くのですが、その金を日本に落としてくれればもっと日本が繁栄するはずです。

芸能人はお金をたくさん持っているのでいくらでも日本のカジノで楽しんでお金を落としてもらえばいいわけで、わざわざ外国まで行ってお金を落としてもらうよりは日本でお金を使ってもらった方がいいに決まっています。

先進国でカジノが無いのは日本だけと聞きますし、アメリカ、ラスベガスへギャンブルを楽しみに行く日本人はたくさんいます。

かくいう私もベガスに行った時にBJ(ブラックジャック)を楽しみましたし、レートが1ドル(約100円)の卓を選んだのでそんなに損はしなかったですし、「雰囲気を楽しむんだから多少負けてもいいか」くらいで遊んでいました。

日本に来日する外国人観光客も「何故、日本にはカジノが無いのかっ?」と不思議がっていますし、日本人の入場者に対してだけ入場料を取るというのはいい案であると思います。