子供の頃から太っていた私

私は小さな頃よりずっと太っていた。パエンナキュットは評判通り?購入して使用した口コミ&効果をご紹介!

生まれた時は未熟児だったのにと親によく笑われた。

姉も未熟児だったが、私より身長が10cmも低く痩せている。

幼稚園の時は太っていると言うよりは大きかった。身長が他の子よりも頭一つ高かった。今は身長164cmである。

小学生に入ってからは横にも大きくなり6年生で60kg、中学生で70kg、高校生で80kg、働きだしても90kgと増え、いい加減年頃になり、ダイエットを本気で決意した。

これだけ太ってるので運動が嫌い、なのでまず食事制限をした。

最初は極端に、おかずだけにして、夜ご飯はいっさい食べずに寝た。簡単に体重は落ちた。

ある程度体重は落ちたが、それからは落ちづらくなり、3食バランス良く腹6分目ぐらいにして、軽い運動をしだした。

お風呂に入った時に、その場駆け足で1000回とか飛び跳ねたり、シャドーボクシングの真似をしたり。寝る前に簡単なストレッチとか。

1年間ぐらいで70kgぐらいまで落ちた。

それからは仕事後にすぐ区民プールに週2回ぐらい行き泳いだ。家に帰って来ると疲れすぎて食欲なく、何も食べれずに寝た。

朝昼は普通にバランス良く食べたりしながら、多いなと思った時は夜ご飯を食べなかったりして調整した。

たまにはご褒美として甘い物も食べた。

それを続けていたら半年後には58kgまで痩せた。

長い期間で痩せたので、あまり辛かった事はなかった。やはりダイエットは短期間でムリなダイエットをしても長続きしないので、ダイエットは続ける事が大切だなと思った。

その後、結婚して子供を産むたびに体重が増加した。

またダイエットが必要だ笑

グルメ激戦区の甲子園口界隈で不動の地位を築き続ける中華料理店がこちら

阪神タイガースの本拠地である甲子園球場近くにあるJR甲子園口。ここは閑静な住宅街でありながら、ほんわか商店街を中心に広がるグルメ激戦区にもなっています。昔ながらの雰囲気を残しつつ、その魅力にひかれた若手オーナーさんたちが続々と新店舗を立ち上げ、進化し続けるエリアです。

大阪府のアップライトピアノ買取情報

新店舗が立ち続ける中、昔からあるスタイルを維持し続けるも不動の地位を誇る中華料理店があります。それがこちら「甲子園飯店」。ほんわか商店街の横をちょっと入った場所に佇むこちらの中華料理店は、気軽に立ち寄れる雰囲気でありながら本格的な味を楽しめるとあり、昼夜問わずお客さんが絶えないお店です。ランチタイムにはママ会に利用されていることも多く、女性のファンも多くいます。

店内に入るとカウンター席があり、その奥へ進むとテーブル席が。さらに奥には落ち着きある部屋があり、宴会にもおすすめ。

ランチタイムは平日限定の500円ランチが好評。油淋鶏にごはんとスープが付き500円とは何とも嬉しい内容です。また日替わり定食など定食類も豊富に揃っています。コースは3000円くらいから。単品メニューも前菜から炒め物、揚げ物、蒸し物など豊富に揃う中、おすすめは四川風麻婆豆腐。レベルが1から10まであり、万人受けするのが1.5になると辛い物好きの方でないと食べることができなくなる辛さに。6以上はお店から注意書きがでるほどの激辛となります。レベル5は、確かにシビレル辛さですが、旨みも感じることができ、一度食べると病み付きになる味。大エビチリソースは名前の通り、エビが大きくプリプリ感が病み付きになるエビチリです。

気軽な500円ランチから本格フカヒレなどまで味わえる甲子園口の甲子園飯店は、これからも地元の方々に愛され続ける中華料理店となっていくことでしょう。

今日は、メルカリで服が2着も売れました!

今日は、ブログを作ろうと思って、有料ブログのことについて色々と勉強しました。私はとても機械音痴、パソコン音痴なので、今まで全くブログ、というものを作ったことがありませんでした。でも、この歳になって、このままでは嫌だな、という気持ちから、なにか変えていこうと思って始めたのです。

初めは無料ブログを作っていましたが、それだとなんだかなーとおもうことが多かったので、湯量ブログに切り替えました。今から、という段階ですが、始めるには何歳でもいいんじゃないかな、と思って続けています。

私はこの機械音痴をどうにかして治したいと思いながら、なおかつ横文字が苦手なザ、日本人なので、そのあたりを良くしていけたらいいなと感じています。プラグインとかSSLとか、最低限知って置かなければならない言葉自体がわからないところからのスタートでした。

でも、やってみてとても勉強になりますし、とても楽しいので、これからもやっていこうと思っています。ただ、必要最低限のことはやっておこうと思っています。自分の個人情報などはしっかりとして置かなければなりませんし、自分が責任を持って作らなければならないということを肝に銘じておきます。

最近シンクロ率的なのがあがってきたかな?

“最近、いままであまりやってこなかった外出を積極的にやるようになりました。セミナーとかに行ってみたり、前から行ってみたいな?って思っていたカフェとかに行ってみたりとか。
お金を使うことが怖いとか思っていたのですが、とある本を読んで、その中に世の中のお金をすべて均等に分配してみると、税金を考慮しなくてもだいたい一人あたり2000万円くらいは年間で分配されるっていうのを聞いてすごいなぁって思ったんですね。

おまけに年収2000万円の世界かぁってことで妙に納得してしまい、それなら色々自分のためにやってみようかって思って、例えばFPの勉強とかをはじめてみました。
そうしたら、いままで知らなかった友人とかできて、おまけにその知り合った人もFPの勉強をしている人ですっごくびっくり。
お互いに頑張ろうねって感じになったのと、FPの資格をとってお金を稼げる人になろうって気持ちになれたので前向きになったし、色々いいことが起こってきてシンクロ率みたいなの上がってるかなぁとか思っています。
この勢いで、不労所得でハッピーに暮らせる自分になっていこうとさらに努力していこうって思っているところです。
今日はバリバリ仕事をこなしてさらなるチャンスをゲットしたいなって思っています。”

ルービックキューブを揃えるまで

私は2か月前、脳トレーニングに興味を持つようになりました。最初は何をしていいか分からず、いつでもどこでも出来そうなルービックキューブを買いました。初めは攻略法など一切見ずにやってみました。テレビでやるような数秒数十秒で揃えることなど出来ませんでした。2週間ぐらいは一面しか揃える事ができずにいました。

このままでは一生揃える事ができずに終わると思いました。そこで、攻略法を検索して実践して見ました。攻略法を見ても初めはよくわからず何度も途中で失敗をしては最初からやり直しの繰り返しでした。その状態が2週間ほど続きましたが、ついに1ヶ月かけて6面揃える事が出来るようになりました。

そこから毎日練習を重ねて今では3分以内で揃える事が出来るようになりました。テレビにでているものすごい速さで揃える人には足元にも及びませんが、出来ないと思っていた事が出来るようになってうれしく思いました。努力は報われるんだなと感じました。今後の目標として、1分以内に揃える事を目標にしていきたいと思っています。

途中のそろい方によっては、手順を省略できるので可能だと思っていますが、まだまだ訓練が必要です。数秒で揃える人の頭の中はどうなっているのか。。不思議でなりません。これからもトレーニングの一つとしてルービックキューブと奮闘していきたいと思います。

コナンとサリーちゃんは実家のアイドル

コナンは実家で飼っているビーグル犬です。飼い始めたころに、絨毯をクンクン臭う姿が名探偵みたいだったので親がコナンと名付けました。コナンは今13才ですが一日散歩に5回も行く元気なおじいさんです。

サリーちゃんは、3年前ぐらいから飼い始めた真っ白なインコです。飼い始めの頃はまだ雛でスプーンで餌をあげたりしてましたが今では立派な大きさになりました。言葉もなかなか覚えませんでしたが、今では色んな言葉を話します。家族の名前や挨拶など様々でとても可愛いです。実家に帰らないとコナンやサリーちゃんに会えないのでとても寂しいです。私のケータイのカメラの中には、コナンやサリーちゃんの写真がたくさん入ってます。

早く可愛いコナンとサリーに会いたいな。