まだまだ知らない病気がある

ここ最近、息子の体調がずっと良くなくて夕方になると高熱を出してました。

目も目やにが酷くて眼科に行ったら風邪からくる結膜炎でしょうということで、疑ってなかったんですがあまりにも高熱が続くのでもう一度小児科で診てもらったらアデノウイルスでした。

子供四人目にして初アデノウイルスで、名前くらいしか聞いたことなくてどんな病気なのかサッパリわからず…でも、病院の先生が小さな冊子を出して説明してくれました!

先月も溶連菌に初めてかかり同じ先生に説明してもらったんですが、上の子たちが風邪以外の病気に今までかかってなかったんだなって実感しました。

アデノウイルスは感染力が強くて、インフルエンザと同じ解熱後2日は保育園に行くことができないので、今は息子と家で療養中です。

熱があっても割と元気なので、家の中で大人しくしてくれないのが困ってますが…特効薬はないから熱が下がるまではどこも行けないし、遊びたくて仕方ない息子をどうやってなだめようかが一番の問題です。

会社を休ませてもらってるので早く良くなってもらって元気に登園してほしいです。

息子はあまり身体が丈夫ではないみたいなのでこれからも色んな病気になりそうですが、少しずつ丈夫な体になっていってほしいです。

最近、楽天のカードを作ろうかどうしようか迷っています。

私は最近、楽天のカードを作ろうかどうしようか迷っています。

恐らくほとんどのかたが作っているかと思います。しかしかし私はまだ作っていないんです。楽天の方がいろいろなめんで便利だとはずっと昔から思っていたのですが、クレジットカードをこれ以上増やしたくないという点と、作りのであればひとつ退会してから作ろうと思っています。

あまりたくさんあってもあたふたしてしまうので。

この先使えるカードだと感じているので、近々作ろうと思います。そして、使ってみてやっぱり便利だったら使い続けようと思います。ちなみに今持っているカードは、2つあって、ひとつはイオンのカードなんですがポイントがたまりにくくていかいづらいのでやめようと思っています。主婦だからと言って作りましたが、やっぱりそこまでイオンを利用するわけでもなかったので作り替えるとしたらそちらをやめようと考えています。みなさんはカードどのくらい作っていますか?

アンケートをとってみたいな、と思う今日この頃です。この先長く使えてポイントがよくたまるカードを探したいと思います。現金よりも最近カードを使う方が多くなっているので、賢い使い方をしていきたいな、と思っているところです。

食後に寝転がれない理由、卑しさとは

私は、ひどい便秘です。

そして、自分の便秘になるパターンを知っているがために、食後は寝転がらない、野菜や菓子系ばかり食べない、かといって全く取らないのもダメ、やる気ゼロの日でも数分でも良いので動くなど色々自己管理が必要な歳になってきているな?と感じます。

昔は、学校に行く途中や特に意識しなくてもお腹が張っているなという辛さは味わったことがありませんでした。それが、いつからでしょうか、パンパンのお腹を抱えてスカートやスーツ、職場の制服ズボンのホックを締めなくてはならなくなりました。これがなんともきつい。精神的にも…なんていうか、こんなお腹パンパンでどんだけ食ったんだよと思われるのが恥ずかしいのです。食にだらしない人というのは蔑んで見られる傾向が先進国だけか分かりませんが、ございます。それは、まず太っていると必ず付いてくる視線となるでしょう。趣味は食べること、でも見た目が美しければ、適量を楽しんでいる方なのだな、とあまりいやしく見られず、それどころか親しみやすいチャーミングなキャラクターとして見られるのです。例として、食いしん坊キャラのアイドルや太りすぎていない時の某女子アナなどがそうかと思います。

私は、吉高由里子さんが大好きなのですが、彼女が牡蠣が好きだとパクパク食べているのを見てもなんの嫌悪感も持ちません。しかし、それが太った芸人などになると、だから…とかやっば…といったデブフィルターがかかり、とたんにただだらしない人というレッテルが貼られるのです。これは、日本などの美意識からくる所も多い視点だと思います。昔ならば、食い扶持を減らす邪魔者という扱いもあったかと思いますが、飽食の今、人はどれだけ食べずにいられるかに価値を置く様になっていると思います。

朝、昼抜いて働いて夜やっとご飯にありつけた…というと、普段と業務量は変わらなくても何か大層頑張った様なやり切った感がみなぎるのです。私はですが、そう感じています。

?時間しか寝てねぇ、という自慢がしつこいという意見もよく見ますが、その達成感も似たものがある気がしています。

何かを我慢する時間・頻度が高いほど美徳とされる、その様な世の中なのだなぁとつくづく不思議に思うのでした。

JEMA(日本電機工業会)の発表と白物家電

JEMA(日本電機工業会)の発表があり、2017年度の白物家電(民生用電気機器)の国内出荷額が3年連続のプラスだったそうです。共働き世帯の増加で家事の時間短縮(いわゆる時短)へのニーズが高まり、まとめて保管できる大型冷蔵庫や衣服をまとめて洗える大容量の洗濯機などが伸びたようです。単価が多少高くても家事の時短になれば購入していく共働き世帯もいるようです。買い替えサイクル的なものもあるかもしれません。

そういえば5月7日に決算発表予定のケーズホールディングスも第3四半期発表の時点でそんな感じのことを記載していましたね。また、昨年の酷暑や極寒はルームエアコンの追い風になってるような感じです。

 2017年3月から2018年3月までの累計では、電気冷蔵庫や電気洗濯機、換気扇、空気清浄機、IHクッキングヒーター、電気温風機・電気ストーブ、加湿器、ルームエアコンが数量、金額ともに対前年比100%超えているようです。2018年3月ではルームエアコンは前年比で見ると2か月連続のプラス、電気冷蔵庫や電気洗濯機は3か月連続のプラスとのことです。

 他方で黒物家電の17年度の国内出荷額は、音響・映像機器は映像機器、車載機器、オーディオ関連機器の全てでマイナスだったという話があるそうですが、テレビの4K対応機種への買い替えで今後はまた変わってきそうに思います。

久々の勝利もあったけどまだまだ課題が多い我がチーム

今日はフットサルの試合があった。

結果は4試合で1勝3敗。5チーム中4位。相変わらず弱い。でも前回が無得点、全敗で最下位だったのを考えると、今回はとりあえず一歩前進だ。

大学時代の友だちを集めて、フットサルを始めてもうすぐ1年。今年から試合にも出るようになったけどなかなか勝てない。

まあ、殆どがサッカー経験なかったし、アラサーで運動不足だし覚悟はしていたけど、流石に負けすぎて皆楽しくないんじゃないかと、言い出しっぺの僕は少々責任を感じ始めている・・・

良くなってきている部分はある。ドリブルとかパスとかは皆凄く上手くなっている。

試合に出始めの頃は防戦一方な展開が多かったけど、最近は少しづつ点も取れるようになってきた。

今日も1試合に1点は取れてたし、技術面は成長しているはずだ。

しかし!

問題はスタミナ。これが全く足りていない。

特に我がチームは人数が少ない。今日だって参加者は5人。全員が4試合フル出場だ。

それに比べて敵チーム中には、後半のメンバーが前半と総入れ替えなんてチームもあった。

技術的には戦えても、試合の終盤に走り負けてしまって失点が増える。

これは悔しいけど今の我がチームではしょうがないことだ。とりあえず、明日からまた走り込みを頑張ろうと思う。

言い出しっぺの僕は2人分くらい走れるようにならなければ。

次の試合は2勝目指して頑張る!

今気になる芸能界

ビートたけしさんが独立宣言してから、色々と波紋が飛んでるようです。

その時私の感じたことは、たけしさんが新しく何かを始めて行きたいのかなと思ったりしましたが、たけしさんの人望は厚いもので、悪いことは聞かない人、なのでたけし軍団が一斉にSNS配信は納得のいくものでした。

会社組織は大きくなるほど、問題は起きてくるんですね?

信用をしているから経営を任せてきたはずが、裏切られたような結果となってしまい、たけしさんへの味方というのも変かもしれませんが、味方は増えこの問題の社長さんのこれからの対応が気になるところです。

芸能界は一瞬にしてお金が儲かるところ、ましてやたけしさんの積み上げたものも大きいと思います、

ここを手放すにはかなり迷ったと思いますが、何もかもを捨てての独立、たけしさんなら大丈夫だと思います。

これまでも、一流の芸能人さんは儲かるから、側近の人にお金を持ち逃げされることはよく聞いてきました。

信頼している人からそんなことをされると、心は傷ついているはずです。

お金の問題よりも行為で心が痛いはずです。

目の前で大きな金額が転がり込んでくるのを見ていたら、欲しくなるのでしょうか?

私には縁の無い話なので検討もつきませんが笑

でも、タレントさんが頑張って働いて稼いできたお金を自分のものと勘違いするのはいけないですよね。

一般視聴者の私には、こうなったオフィス北野の経緯が分かったことで、更に興味が沸いてきています。

しかし、たけし軍団さんがマスコミに対応すればするほどに、この問題はこじれて行きそうですね。

たけしさんは某コーヒーの会見で「辛いことがあるのは生きている証」この言葉に共感しました。

大きな担い手を失った北野オフィスの社長さんが綺麗な解決方法を探して欲しい!そんな気持ちです。

子供がお友達の家にお呼ばれしたら

先日、子供とはじめてママ友のお家に遊びに行きました。

もともと、遊びに行く予定ではなく、急遽その場でお呼ばれした感じだったので、お店にも寄れず手ぶらでお邪魔してしまいました。

事前にわかっていれば、何か子供やママたちが食べられるお菓子を持っていくのですが。

でも、急にお呼ばれしちゃった時は使用がないですよね。

一応、翌日、ママ友と会う用事があったので、昨日のお礼としてお菓子を渡すことができました。

箱菓子だとちょっと堅苦しすぎるかなぁと思ったので、200円弱のお菓子にしました。

お呼ばれした時に、色々とお菓子やジュースを出していただいたので、そのお礼も込めてといった感じで渡しました。

こういう時って、みなさんはどうされていますか?

まったく手ぶらでお友達のお家に遊びに行かせちゃう、というご家庭もあるのかなあと思いますが、お菓子持参で遊びに行かせるところが多いみたいですね。

毎回お菓子を持っていくと、ちょっと他人行儀だわ、と感じてしまうという意見もあるみたいなので、難しいところです。

あと、アレルギーの問題や、市販のお菓子を子供に食べさせたくないというお家もあるので、お菓子のチョイス自体も悩みますよね。

先日、伺ったママ友のお家では、普通にチョコレートのお菓子やスナック菓子を出していたので、お礼のお菓子も同じような物にしました。

お友達のお家でどんなお菓子やジュースが出されるかも、ちゃんとチェックしておいた方が良いなぁ、と感じました。

お友達同士仲良くなってくれるのは良いことなのでしょうが、ママ友同士の関係もとっても気を使います。