手作りのプリンって本当に美味しいです

手作りって意外とお金がかかってしまうものです。

市販品を購入したほうが安く済ませることができる、というものもたくさんあります。

もちろん、手作りをしたほうが安いものもありますが、手間暇もかかるので手作りって価値が高いんだと思います。

手作りと市販品で全く違うと感じるものがスイーツだと思います。

プリンなんて手作りをすると本当に美味しいです。

市販品のプリンはゼラチンで固めてあるものなので、蒸し焼きにして作る本格的なプリンとは根本的な作り方が違います。

上にグラニュー糖をかけてバーナーで焦がせばクレームブリュレになります。

これも凄く美味しくて、実際に自分で作った時にビックリしました。

市販品とこんなにも味が違って、自分で作ったほうが美味しいんだと思いました。

材料にもこだわりを持っている人も多いと思います。

手作りだからこそ材料にもこだわることができるんだと思うのです。

普段はあまり材料にはこだわりませんが、生クリームだけはこのメーカーのものが一番、というものがあります。

その生クリームを味わうと他の生クリームはあまり美味しくはないと感じてしまうのです。

材料って凄く大事だし、味の差も出るものなんだなと思いました。