楽天銀行から送金したりブログのアクセス数チェックしたり

昨日は楽天銀行からゆうちょ銀行にお金を送金しました。

いつも楽天カードを使っており、楽天銀行から引き落とされているのですが、今月は別のクレジットカードがキャンペーンで5000円以上使うと10000円が抽選で当たるというのでそちらを使います。

そのカードの引き落としはゆうちょ銀行からされるので送金したというわけです。

全てまとめて楽天銀行を使いたいのですが、別のカードはそのようにできないのが不便なのですが、企業間の競争があるので仕方ありません。

楽天銀行をチェックすると自分にとってはですが結構な金額が貯まっていたのでとても嬉しい気分になりましたが、同世代の貯金に比べたら少ないのでもっと増やしていきたいものです。

そして次に私が運営しているゲーム作りをテーマにしたブログのアクセスをチェックしました。

一昨日にフリーゲームをあるサイトで公開させてもらったのでそこからアクセスが集まっているのではないかと期待していたのですが、思っていたよりも劇的に増えるということはありませんが少し増えていたので嬉しかったです。

そのブログはグーグルアドセンスを張り付けており、その収入をこれからより拡大させていくつもりです。

まだ記事数は20個あまりなのでとりあえず100個を目指して頑張って行くことにしているのでした。

スロー・テンポなのでパソコンもゆっくり・ぼちぼち

中高年という年齢ながらもパソコンのジャンルには色々な興味、シニア向けのサイトをこれひとつと絞り込んだ8月下旬。
トップページの雰囲気が明るくて気質によいとか、会員さんのブログが読みやすいなどチェックしていました。
タブをひとつずつ辿りながら登録手順、中身がよいと思ってもサイトの使い方とか登録手順のチェックは必要ですね。
初秋のよく晴れた時にさらさらと進めるには事前学習、パソコンのレベルは漸く中程度ですが、還暦前なのでゆっくり、ぼちぼちくらいの歩き方がベストです。

日常的に利用している楽天市場には、若い世代にポピュラーなアフェリエイトがありましたが、初心者用の説明では理解できないジャンルでした。
興味はあるけれど、この時点では長期利用のサイトと新規登録でめいっぱいの状態、ライフ・スタイルのクラウドソーシングもあります。
在宅ワークの分野とはいえ、日常の家事は掃除、洗濯に食事の用意、これも手作業でまめな日常。
30代くらいならすらすらと進めていましたが、還暦は2年後、アフェリエイトするよりも健康管理と美容、アンチエイジングをポリシーにすごすのが最良の方法。
シニア・サイトで描くのは心の丸~いおばあちゃん像、たまに孫とコミュニケーションするくらいがよいというものです。