もう夏ですね

暦の上では明日から夏になりますね。気温が上がり、なんだか蒸し暑さを感じる、日本特有の気候が迫ってきました。風呂上りに裸でいても、なかなか汗が引かなくなり、季節感を感じます。

早朝海辺をジョギングするのが習慣です。近所の浜では夏から秋にかけてイベントが何回か催されます。そのたびに会場が設営されるのですが。この数日はテントや物見櫓、そして海には大きな筏や赤い浮きが浮いています。もうすぐレッドブル・エアレースが開かれるのです。「空のF1」と呼ばれるこの飛行機レースは、3年前から日本でも開催されるようになりました。昨年は地元日本の室屋選手が初優勝し、大いに盛り上がりましたね。今年はどうなるでしょう。

目玉のイベントとして、ゼロ戦の復刻版が飛ぶそうです。実際に緑色の機体が空を舞うのは、大半の人は見たことが無いはず。盛り上がりますね。

ジョギングから戻り、朝のシャワーを浴びても、やっぱり汗が引きません。夏ですね。アイスコーヒーをペットボトルで買う季節になりましたね。

夏は暑さだけじゃなく、悩ます水虫の季節です

夏からの水虫に悩まされております。

大手の水虫薬を使っておりますが、効果が見られないので、別の薬にかえ、さらに効き目がないから、また変える。

この繰り返しで夏も終わりになりました。

かゆみもありますし、見た目もよくないのですが、もうひとつの問題があります。

それは、週一度行っていた足ツボマッサージを受けられないということです。

受けられないことはないのですが、私が施術をする側であれば、水虫の足は触れたくないと思います。

だから、行くことを自粛しております。

いろいろなサイトで見てみますと、水虫は身体中に伝染する可能性があるとのことでした。

例えば、頭がかゆいとか、陰部がかゆいとかということがあると、まさか、水虫ではないか?と疑ってしまいます。

しかし、症状とは異なることがわかると、安心したりもしました。

今、だいぶ良くなってきました。

しかし、症状が改善しても、白癬菌が退治されたわけではないので、まだ、薬は塗り続けなくてはなりません。

ただ、ひとつ良かったのは、家族にばれず、家族は水虫にならずに、夏を越えることができたということです。

でも、また、来年の夏が来ると思うと、憂鬱になります。

水虫、カビ、蚊。本当に夏は過ごしにくい季節です。

私は、本当に夏が嫌いです。