庭中が綿(綿)だらけになっていた話

みなさんはある日、気がついたら自宅の庭がふんわりした綿(わた)だらけになっていたことがありませんか。私はあったのです。現在6月の中旬で雪も降ってないのに、あちらこちらに、ふんわりと綿が広がっていたのです。私はその日まだ薄暗い中、早朝から起床して、玄関をでて毎朝習慣にしているラジオ体操とストレッチしようとした時、裸足でサンダル履きの足先に何やらふんわりとしたものが触れたのです。 まだ辺りは薄暗かったので、何が触れたのかはわかりませんでしたが、感触でいうと綿のようなふわふわ感です。何でうちの玄関にこんなものが落ちているのだろうと思いました。私はその綿のようなものを手でつまんでみると、なんだか毛のようなものでした。触ってみるとパラパラと落ちていきます。

不思議だなと思って、ぼーっとしていると辺りがだんだん明るくなるにつれて、私の目の前一面が全てその綿で覆われていたのです。びっくりして庭全体を見回したのです。

私は何が起こったのかさっぱりわからず、ただ立ち尽くしていました。何も考えることが出来ずにいると、うちの犬が朝の散歩に行きたくてせがんで吠えているのに気づいて我に返ったのです。玄関の隣の犬小屋の方をみるとそっちも綿がどっさり落ちています。

犬もこんなにほこりまみれでいやだろうなと思って、犬の足元の綿の色を見ると、なんと犬と同じ色ではありませんか。私はその時、これが原因かと気が付きました。

どうやらこの季節は犬の毛が生え変わる季節らしくこの庭中の大量の綿は犬の抜け毛が原因だったのです。それにしてもものすごい量です。昨日は気づかなかったですが、一晩でこんなに毛が抜けるのかと思うくらいに抜けるのです。よくみると犬の身体もところどころ毛が抜けてまだら模様になっていました。それからすぐ庭中と犬小屋の前を掃除してきれいになり、我が家の犬も嬉しそうでした。